ミラージュF1AZの機首工作:mirage F1(hasegawa 1/72)

いやぁ~、だいぶ模型談義で盛り上がっちゃいました。

あぁ、もっと飲みながら語り合いたいな~。


さて、ちょっと小休止して、本来の話題であるミラージュF1を進めましょう!

引き続きAZの特徴である機首の工作を進めておりました。

miragef1_170317a.jpgまずは整形。
長さ自体はあまり変わってなくて、先端が下に動いた感じ。

せっかくなんでもうひとつ特徴的な受油プローブも展開させてやることにします。


miragef1_170317b.jpg
何度か整形を繰り返してとりあえず納得いくラインに。

このピンピンにとんがった先っぽがイイ!


ミラージュF1AZ 機首すじ彫りを掘り、アンテナ類を付けていく。

ピトー管の先端や、小さいアンテナの丸い部分はそれぞれ金属線とプラ棒を削って再現してる一体成型。
だから強度もバッチリ

この、下から出てるピトー管の感じまたソソリますな!


この機首の感じが好きなんだね。クフィルとも通ずるし。

やっぱりね、ミラージュF1はAZだよ!
関連記事

結局、ただの趣味だからね!

自分の作風を解説したところで、だいぶ深い話になってきちゃいましたね。


ようは作風なんてみんな違いがあっていいってことなんですよね。
自分に違うものを受け入れて刺激を受ければまた面白いものが作れるってことね。

それを自分ととらえ方が違うものを受け入れないやつがイチャモン付けてくるわけだ。


前に考証的に明らかに間違った色を塗ってる作品を見せてもらったんですよ。
もちろん知ってる私からすれば”あちゃ~、やっちゃったよ・・・”て感じだったんだけど、その人もちゃんと正しいのをわかった上で、自分のイメージで見える色はこれだったからこう塗ったと説明してくれたんです。

それ聞いて”なにぃ~!なんてカッコいいんだ!”といっぺんに好きになっちゃいましたね。
正しいかどうかより、自分の思い描いたものを堂々と形にする!まさに考証地獄にはまってる私の憧れる強さです。

こういう作品見て間違ってんじゃんって鼻で笑うようではまだまだなんだろう。多分昔の私ならそうだったかもしれない。
でもいろんな違うタイプの面白いモデラーと接することができるようになって、だいぶ柔軟になってきているようです。
それぞれいろいろ考えながら作った作品なんだから、みな面白いに決まってるんだよね。


でも一つだけ嫌いな作品はある。

それは人の作品にケチ付けてばかりいる奴の作った作品。

ああいうやつの作ったものなんて絶対大したことないんだよ。
(むしろ作ってすらいないんだろう)


今さら言うまでもない当たり前のことだけど。

何でもいいじゃん!趣味なんだから好きなように楽しく作れば!
ってことよね。これだけ大事にしてりゃなんでもOK!
関連記事

自己紹介その2

せっかくなんでもうちょっと続けます。

私が高校くらいから”オタク”ってのが出始めた。
私もどっぷり”プラモオタク”だったけど、悟られまいと必死で隠してたね。
だって、もてたいじゃん!

だから一緒にプラモ作る仲間ってのもいませんでした。
これは30代になるまで(モテキがおわるまで?)続く。

仲間に刺激を受けて知識が広がるってこともなかったんですね。同じことしかできないのはこの辺の要因かな。


あともう一つ大事なことは
美術が苦手。
小学生から絵とか彫刻とかすごい苦手。全然できません。むしろ嫌い。

小3くらいで自分にはセンスがないってわかったね。
でも考えてみるとちゃんと教えてもらったことないな。もうちょっと基本くらい教えてもらってたら何とかなったんじゃないだろうか?

工作は好きだったけどね。だからプラモも作る方が好き。
絵とかのセンスがないので色を塗るのは嫌い。

だからね、たまに偉そうなこと言ってても、美術的な視点とかそういうの全然わかんないんですよ。バックグラウンドなんかないです!
アート系の下地がある人は、別の知識や技術を応用させたりしてプラモのセオリーに囚われない自由で面白い作品を作りますよね。ああいうのうらやましいなぁ
アート系の人とか自分の思ってるものを形に出来るセンスがある人って、それだけで憧れの存在です。もう土俵が違うのわかってるから競い合う気にもならない憧れる人。

そんな人にはどんどんダメ出しされていろいろ教えてもらいたい。
教えてもらいたくてホームページ始めたんですから。どんどん突っ込み入れてほしいです!



とはいえちゃんと評価も受けるようになったんで、あまり遠慮するのもムカつかれそうだから多少は自信を持ってもいいと思うけど、
私の作品て、ひたすら正拳突きの精度を高めてきたということなんだと思う。

技術やセンスはない!(だから褒められても恥ずかしいだけで全然ピンとこない。)
でもね、根気だけはある!とにかく直す。ずっとやってきたのが振出しに戻っても納得いかないなら直す。
それが強みなのかな~

もうここまでくると精神論に近いものがあるよね。
実際、模型作ってるとこれは精神修行になるんじゃないかと思う時があるよ。

楽しく模型なんて・・・・作れてないなぁ・・・。
納得できる作品て、作ることできるんですかねぇ。

ということで、私の知識や技術は薄っぺらくて間違いだらけなので、どうぞいろいろ教えてくださいね~。
関連記事
カレンダー
<< 03
2017
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
製作中キット
サイトマップ

総合案内トップページ


1/72以上の作品掲載


1/144作品一覧


F-5戦闘機特集ページ


おすすめリンク集


製作データの備忘録

フライトシミュレーター
たまに出てくるフライトシミュレーターはこれです


Xプレイン10 日本語版 価格改定でお求め安くなりました!

メーカーHPはこちら
(デモムービーあり)

最新トラックバック
プロフィール

kurage

Author:kurage
飛行機メインのモデラー
急に製作をやめたり、
他のものへフラフラする癖アリ。

(=゚ω゚)ノ  :ガンコ先生(♀)
たまに手伝ったり邪魔したり。
気ままなパートナー。


Twitterアカウント
@kurage_mokei
です。

1/144製作依頼承り中。詳細は以下のメールフォームでお問い合わせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

1/144作品

イエサブ1/144コン2016出品作品


1/144作品の一覧は「VFA144」ページからご覧ください。
CM
FC2ブログランキング
ポチっとしてもらえるとランキングUPするみたいです。

FC2Blog Ranking

飛行機模型の地位向上&やる気UPにご協力ください!
打倒ガンプラ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
444位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
63位
アクセスランキングを見る>>