FC2ブログ

意外とわからないんですよね・・・。:US-2(aoshima 1/144)

尾翼周り、下面の整形が終わったので一番ややこしい胴体・主翼接合部の整形にはいりました。

胴体と主翼と上面パーツ三点がちょっと複雑な分割で合わせられるのですが、どうもこの辺がよくわからないんです。
大きな機体のせいか背中がよくわかる写真というのが見つからなくて、パネルラインとかもいまいちよくわかりません。
パネルラインに関していえば、US-2は機体色が暗いので写真ではほとんどわかんないんですよ。

us2_190128a.jpg

いろいろと構造物も付いてますが、それが何かわからないんで手の入れようがないっす・・・。

多分この複雑な分割はパネルラインに沿っているんだろうと考え、合わせ目も含め綺麗にすじ彫りをしておくことにしました。
この辺には最終的に黒で帯状に塗ってしまうので、あまりディテールはわからなくなりそうだからこれでもいいかな。


ここはアオシマさんを全面的に信用して(不安・・・)キットのまま綺麗に仕上げていくしかないな!

海上自衛隊 救難飛行艇 US-2(青島文化教材社 1/144 )
関連記事
パネルライン
背中のパネルラインなんて、誰も見たことがないから大丈夫。
とはいえ、昨年の144展示会には「海上自衛隊航空運営本部」の方が来たり、別の展示会ではエアバスA300の元パイロットが来たりするので油断できませんが。(あれ?)
A300は、主翼の手抜きを指摘されました(汗)
[ 2019/01/29 19:52 ] [ 編集 ]
あずまさん

そうなんですよ・・・いちゃうんですよね、知ってる人・・・。特にUS-2は身近な人も多いですからビビっちゃいます。
こんな時は説明書通り作って、「だってメーカーがさぁ~」って人のせいにするのが一番ですw
[ 2019/02/03 08:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL