スケビ掲載 Bf109G-6(tamiya 1/48)補足解説

作りこむ部分が無くて困りながらも何とか見せ場を作るべく手を入れた部分をちょっと補足します。

Scale Aviation 2018年 05 月号 [雑誌]:Amazon


bf109_180416a.jpg

bf109_180416b.jpg
Bf109G-6
J.Gr50 Kommodore Maj.Hermann Graf"Green 1"


コクピット
bf109_180416c.jpgこのシートベルトのみエデュアルドから。
コードやらチェーンは追加したものですが、パネル等の構造物はキットのもの。

・・・やることないよね~。やっても見えないけど・・・。


bf109_180416h.jpg  bf109_180416d.jpg

エンジン
bf109_180416e.jpg  bf109_180416f.jpg

ぐったりしつつも楽しめたエンジン作りこみ。ここも基本的にはコード類を追加したくらい。
まぁ細かいこと言えば真ん中の涙状タンクの止め金具とかもモールド削って作り直したりしてるけど、とにかくコードを増やしてゴチャゴチャさせることがポイント。

本当はファンにはメッシュが被せてあるんだけど、モデリングメッシュを付けたらメッシュが太すぎてかっこ悪かったので付けませんでした。

bf109_180416g.jpg後部点検ハッチの中には無線機とかも自作して入れてあるんだけど、全く見えん!

一応G-6の無線機等を仕込んだんですが、このグラーフ機の装備がこれかどうかは不明。
(グラーフ機は仕様が通常のG-6とは微妙に違うので)


bf109_180416i.jpgグラーフ機の特徴の一つであるバックミラー

ちゃんとクリアの中にミラーが入ってるように作ってあります。


bf109_180416j.jpgアンテナ線も支柱にフック上の金属線を仕込んでひっかけるような形状を再現。

言われてもわかんないね・・・。



機体の形状はいじるところが全くなかったので、細部を作りこむことに専念できました。

このグラーフ機はちょっと仕様が違うらしく、(G-5だとかG-6の初期型だとか?)資料によってディテールが違う部分があったりして、考証面でのダメ出しがとても不安・・・。


ちなみに、今作は6月30日に開催される「ジャーマンフェス」(スケビに案内が掲載されてます)に展示していただくことになりました!
私もお邪魔する予定ですので、興味のある方はぜひお会いしましょう!


一応こちらの資料を基本に作りこんでみました。
メッサーシュミットBf109G‐6 特別版 (モデラーズ・アイ)

その他参考にした資料など。

メッサーシュミット Bf 109 (パート2) (世界の傑作機 No. 109)

メッサーシュミットBf109G-6 w/グラーフ(ハセガワ 1/48):Amazon

そういえば。

以前、「献本がなくなった・・・」とボヤいたらそれを編集部の方が気づいてくれたらしく、お詫びとともに送っていただきました。
少人数で大変な作業をされてるのはわかってるので、そういうこともあるかと理解して怒るわけではなくネタとしていじらせてもらっちゃいましたが、真摯に対応していただきお心遣い感謝しております!

パイプやクランプの色って、どのくらい「本当」なのでしょう?
いい雰囲気になってて「なるほど〜」と、Jaguarの塗り分けの時には参考にしようと思っているのです。
[ 2018/04/17 20:19 ] [ 編集 ]
kozさん

”パイプの色はどのくらい本物か”・・・そこを突っ込みますか~・・・なかなか厳しいですね・・・。

「本物か?」と聞かれれば、「偽物です、すみません」を言わざるを得ないです。すみません。

なにせ大戦機の鮮明なカラー写真なんて見たことないんで・・・


まぁ大戦機、いや飛行機に限らず大戦ものを作りこんだことのある方ならわかると思いますけど、色に関しては”正しい本物の色”なんてきっぱり言えることなんてほとんどないと思うんですが・・・。
超有名なゼロ戦の色さえいまだにあれこれ説が出てくる状況ですからね。

今回製作の際はモデラーズ・アイの他、WalkAround、バーリンデン等の資料に載ってたカラー写真を参考にはしましたが、いずれも復元機であり、どれもディテールの色は違っていました。
(復元機を本物といっていいなら一応本物は参考にしているとは言えます。復元機のものが本物かどうかはわかりませんし、そこを疑いだしたら何をもって本物といっていいかわからなくなりますが。)


今回はどれでも共通だった色を基準として一番落ち着いた色合いを採用して塗っています。
ファンのゴールドをポイントとして、黒にシルバーのラインを入れたゴム止め?をアクセントとして控えめな色遣いでまとめています。
レッドチューリップが派手なので中は地味めのほうがメリハリが出るかなと思いました。

コクピットは基本色が暗いうえに奥まってて見えづらいところなので、多少アレンジしてコードを白や黄色で塗っています。
太いイエローのパイプ(燃料のパイプらしい)はどの復元機もそうなので本物もそうだった可能性はあります。

まぁ頑張ったといってもその程度のいい加減な作品です。クランプが何なのかもわかんないで作ってましたので。


ジャギュアは鮮明なカラー写真が残ってると思うので、本物の色で塗れることでしょう!
色の再現は私が超苦手な部分なので、考証に基づいたkozさんの本物の色、おおいに参考にさせていただきますね~。
[ 2018/04/18 08:20 ] [ 編集 ]
「本物なの?」ではなくて「どのくらいアレンジしてるの?」って聞けばよかったですね。スミマセン。。。
Jaguarでも、配管類など、これくらいコントラストを出してみたくなりました。
[ 2018/04/18 14:21 ] [ 編集 ]
kozさん

コードの色までこだわった本物の色のジャギュア楽しみにしてますよ!
[ 2018/04/19 08:42 ] [ 編集 ]
いや~、やっと見れました!ウチの近所、売ってないんですよね~(笑)
凄く良かったな、個人的にはクラちゃんのが1番良かったね。
まぁ私ゃ本物は知らないけど…(笑)
(本物を意識した模型作品)として、クラちゃんの作品はリアリティーがあるよね。
とは言え「模型は模型」。
でも「本物より本物」っぽさを持った模型ってのは確実に存在する訳で…
スケールダウンされると実際よりも空間認識が上がると言うか、世界観を感じれると私ゃ思っているからその様な表現になるのだけど…
ぶっちゃけ、個人的には本物を徹底的に追求してたら模型は完成はしないと思っている。
スケールモデルゆえに本物に近づける気持ちは素晴らしいと思うけれど、《本物》に拘る執着は模型においては毒だと思ってるかな。
妥協した時点で終わりでしょ…その模型?
完成しなけりゃつまらないじゃんね。

個人的には(本当とか本物)(偽物)ってワードは好きじゃない…
模型においては相手に対する否定や挑発でしかない気がするかな?
[ 2018/04/20 21:16 ] [ 編集 ]
改造モルモットさん

モルモットさんにそう言ってもらえると自信になるな~・・・(しみじみ・・・)。ありがとうございます!

模型は基本自由ですが、あえてその自由に縛りを加えてとことん本物にこだわる、という楽しみ方があってもいいというのも理解していただければとも思います。
私も考証派なんで、本物に近づけたいっていう気持ちはとても強いです。
まぁ確かにこの手のこだわりは毒と言えるくらい身体に悪いんですよね・・・。

でも完璧にディテールがわかるなんてことはまず無いので、わかんないところをどうそれらしくするか。そこが腕の見せ所じゃないかと。
そういう意味ではコードの色は本当か?と思わせることができた今作は成功なのかな?


”本物みたいな模型”とは違い、”本物と違うけどリアルな模型”というのもありますね。模型的なリアルの追求というか。すじ彫りなんかも本物とは違う表現ですがリアルに見せるテクニックですもんね。



[ 2018/04/21 18:55 ] [ 編集 ]
アートでもデザインでも、「上手く嘘をつく」ことが、良い作品につながるんです。

そこで、kurageさんが「どのくらい本物通り」を意識してて、「どのくらいアレンジしてる」か、知りたかったんだ。大戦機のこと知らないから。。。
[ 2018/04/21 23:41 ] [ 編集 ]
kozさん

どれくらいアレンジしてるか。
それはぜひkozさんも大戦機を勉強していい加減さを見つけ出してみては?
こっちも奥の深いジャンルですよ~

まぁフランスの大戦機は残念な感じの機体ばかりですけど・・・。
[ 2018/04/24 08:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
<< 07
2018
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フライトシミュレーター
たまに出てくるフライトシミュレーターはこれです


Xプレイン10 日本語版 価格改定でお求め安くなりました!

メーカーHPはこちら
(デモムービーあり)

プロフィール

kurage

Author:kurage
飛行機メインのモデラー
急に製作をやめたり、
他のものへフラフラする癖アリ。

(=゚ω゚)ノ  :ガンコ先生(♀)
たまに手伝ったり邪魔したり。
気ままなパートナー。


Twitterアカウント
@kurage_mokei
です。

1/144製作依頼承り中。詳細は以下のメールフォームでお問い合わせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

1/144入魂作品!
特に頑張って作った1/144たち
イエサブ1/144コン 航空救難団
U-125A&UH-60J(SP)
航空救難団コンビ

イエサブ1/144コン2017

イエサブ1/144コン F-14D(トランぺッター)
F-14D TOMCAT
"パネルオープン!"

イエサブ1/144コン2016


F/A-18E SUPER HORNET
”VFA-115”

イエサブ1/144コン2013
1/144 関連


















CM
FC2ブログランキング
ポチっとしてもらえるとランキングUPするみたいです。

FC2Blog Ranking

飛行機模型の地位向上&やる気UPにご協力ください!
打倒ガンプラ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
759位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
118位
アクセスランキングを見る>>