FC2ブログ

MC.200 Saetta"307a Squadriglia"(SWEET 1/144)


mc200_1402ttl.jpg

MC.200 サエッタ”370飛行隊”
(SWEET 1/144)


MC200(SWEET 1/144) mc200_1402b.jpg
mc200_1402c.jpg mc200_1402d.jpg
mc200_1402e.jpg mc200_1402f.jpg

先の362飛行隊とコンビで製作したMC200サエッタ。

先方が塗装面でのチャレンジをしたのに比べ今回は単色で色味的にはさえない感じの機体です。
しかしそれでは並べたときに362飛行隊のほうが可愛く見えてしまいそうなので、こちらは変わって工作面でディテールを追加して面白味を出してみました。

個人的には塗装は苦手で細かな工作のほうが得意なので、こちらの方が作ってて楽しかったです。

MC200サエッタ(SWEET 1/144) 細部解説


mc200_1402g.jpg塗装はキット付属のデカールから、白いカウリングが面白い370飛行隊機をチョイス。

色味的には日本機と似てますが、国籍マークなどのマーク類のせいかやはりイタリア~ンな雰囲気。


やはり塗装に関してよくわかりませんね~・・・。

今回は上面に合わせて下面のグレーも青方向にふっています。(確か362飛行隊はMr315を使ったような)
使用したカラーは上面:Mr16 下面Mr325 + Mr308(割合不明)です。
これは正しくないかもしれませんが、今回の私のイメージです。次に作ったらまた色合いが変わってるかも・・・。

イタリア機、勉強しないとね!

mc200_1402h.jpgキットでは省略されてるエンジン部分をくり抜いて別キットからエンジンを移植。
脚もカバーが一体になってたものを別々にカットして別パーツとして製作、支柱も追加してます。

正面や下面なのでぱっと見のアピールはありませんが、基本ディテールとして再現されてほしい部分ではあるので、印象はだいぶ変わると思います。


mc200_1402i.jpg脚収納部も実機では底面が一部無いようなのでキットを掘りこんで奥行きを再現。

これまた通常の展示では見えないところではあるんですけど、こういうところこだわっちゃうのがモデラーってやつなのね。

そして人によってこだわるところが違うってのが作品の面白さ。
私がこのキットで最低限気になったのがこの辺りなんですが、皆さんはどこが気になるんでしょ?


DATA


使用キット:MACCHI MC.200(SWEET 1/144)
マッキMC.200(スイート 1/144 ):Amazon

キットレビューは362飛行隊の作例に掲載してます。


コンビの作品
mc200_1401ttl.jpgMC.200サエッタ”362飛行隊”


関連記事
kurageさんには、イタリアのプロペラ機を勉強していただいて、最終的にFIAT G.59にたどり着いてキット化していただきたいです!
[ 2018/03/09 01:23 ] [ 編集 ]
kozさん

とりあえずR計画機と5シリーズをヨンパチで作りたいんですよね。
キットがないのが難点。ナナニイならいけるんだけど、せっかくだからヨンパチでやりたいなぁ。
[ 2018/03/10 09:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL