FC2ブログ

F-4G始めます!:F-4G Phantom2(fujimi 1/72)

今月号のモデルアートもたまたまF-4ファントム特集なんですねー

モデルアート 2018年 03 月号 [雑誌]:Amazon

月末に発売の世界の傑作機もF-4ファントムだそうで

F-4E, F, GファントムII (世界の傑作機No.183):Amazon

お話ししたように私の事情は去年からのスライド企画であって、今回のこの流れとは一切関係ないんですけど、うまいこと乗っかれたようで。
まるでやらせのような流れですが、今回一切意識してませんでした。

何でもF-4ファントムの原型機XF4H-1が完成、初飛行したのが1958年5月だったそうで、ちょうど60周年なんですねー。
そんなんで今さらながら改めてファントムに注目されてるようです。

・・・まぁ”60”っていう中途半端な記念日はこじつけな感じがぬぐえませんが・・・一世代前の機体を取り上げるきっかけということなんでしょう。

わたしも先日技MIXのファントム2を久しぶりに作りましたが、やっぱりいいね!ファントム!

力強く、泥臭いボリュームあるボディ。元来小型機好きではありますが、物心ついた最初にかっこいいと思った戦闘機はトムキャットじゃなくてファントムだったと思い出しましたよ。
(トムキャットはかっこよすぎてヒーローアニメ的な異次元の存在な感じがした)

そんなファントム2ですがF-4Cを1/72で一度作っただけなんですよ。

でもずっと作りたくて、この機体に関しては一番好きな機体が決まってるからいつでもいけたんだけど、思い入れが強すぎて手を出せなかったです。

その本気の前哨戦として手慣らしに頂いたこいつを作っていこうと。
f4_180129a.jpg

F-4G ファントム2(フジミ1/72)


古いキットですが、新世代のハセガワのキットが出るまで結構評判の良かったキットみたいです。

パーツのディテール・構成ともシンプルで今のレベルで見ると手間のかかるキットですが、こういったキットのほうが手の入れがいがあって楽しくもあります。・・・大変でもあるんだけど。

ロングノーズ派の私でも手を出しづらかったG型というのもうれしい!
本命のベトナム迷彩とかぶらないようどう作っていこうか、仕様も含めて作りながら考えていこう。
関連記事
G型の黒シャーク付きリザードが超カッコイイよ!
1/144で作りたかった機体だが、気がついたら目が悪くなってしまい…(-_-;)
[ 2018/01/29 14:50 ] [ 編集 ]
改造モルモットさん

G型はマイナーバリエーションでもあるので、塗装は意外と少ないですよね。
確かにG型らしいものとなると黒シャークマウスになっちゃうんですけど、ぜひモルモットさんに作ってほしいのでそれはやめておきます!

というか、何になるかはデカール入手できるか次第なんですよね~。
[ 2018/01/30 08:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL