FC2ブログ

彗星12戌型”302空”(F-TOYS 1/144)


suisei_1401ttl.jpg

彗星12戌型”302空 ヨD-228”
(F-TOYS 1/144)


suisei_1401a.jpg suisei_1401b.jpg
suisei_1401c.jpg suisei_1401d.jpg
suisei_1401e.jpg suisei_1401f.jpg

日本機の中でも綺麗なラインの機体として知られる水冷の彗星。その夜戦型の12戌型です。
302空 ”ヨD-228”中 芳光上飛曹/金沢 久雄中尉 搭乗機

日本の水冷機といえば飛燕が浮かびますが、この彗星も代表的な機体。その高速性能を生かして夜戦型に改造されたのが本機です。

空技廠が開発した機体だけに数々の新機軸を組み込んだ野心的な機体だったそうです。
で、例によって凝りすぎて前線では使いこなせず、性能を発揮できなかったという・・・日本機にはお約束の悲しい機体。
もっと活躍できていれば人気ももっとあったでしょう。綺麗なスタイルだけに残念です。

彗星12型(F-TOYS 1/144)細部解説


suisei_1401g.jpg彗星の特徴的な波型塗り分けはマスキングを使ってぼかし少なめに。

アゴ周りの合わせがあまりよくなくて大きな隙間が出来てしまいますが、
ここはまさに”顔”なので、何度も丁寧に合わせ目処理をしました。


suisei_1401h.jpg撃墜マークが勇ましい”ヨD-228”
通常の12型のキットを元にしているので、高さが増した垂直尾翼に改修してます。

本機の見せ場である20mm斜め銃はただのプラ棒じゃなく、若干のラッパ形状にしてあります。
アップに堪えるようキャノピーの合わせ目もいつもより気を使ってます。


suisei_1401i.jpg足の速さが命の迎撃機ということで増槽タンクは未装備。

脚収納部も青竹だったり諸説あるようですが、ファインモールドのキットを参考に下面色としています。


DATA


使用キット:WW2 ウォーバードコレクション(F-TOYS 1/144)
初期のキットのためディテールの精密度は今一つ。
足回りなどのパーツも極力一体化されているのでじっくり見るには厳しいです。

同じ機体がアルジャーノンプロダクトからも出てますが、そちらは分割も細かくディテールもこちらよりいいです。
しかし主翼の形などはこちらの方がそれらしく、どこを優先するかでどちらも一長一短のようです。

参考資料
彗星夜戦(ファインモールド 1/48 ):Amazon

世界の傑作機 No.69 海軍艦上爆撃機「彗星」:Amazon

そういえばF-TOYSの彗星といえばこんなのが出ましたね。

フルアクション彗星12型 5個入:Amazon
こういうアイテムに彗星を持ってくるなんて、F-TOYSもなかなかマニアックでよろしい!

F-TOYS商品ページへ

ただ、前回の零戦もそうだったけど、エンジン再現で無理してるのか、機首のラインがちょっとどうなんだろ?
まぁこの値段でそんな細かいことをいうのは野暮ってもんだな。
F-TOYS の心意気をくんで”買い”だろ!
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL