FC2ブログ

Bv P.212 & Ar E581-4(anigrand 1/144)

bv212ttl.jpg

ブロム・ウント・フォスP.212
(アニグランド 1/144)


bv212(1/144) bv212_1401b.jpg bv212_1401c.jpg
bv212_1401d.jpg bv212_1401e.jpg bv212_1401f.jpg

先週のFwVTOLに続いて計画機シリーズを続けます!

アニグランドのダイムラーベンツ プロジェクトAを製作させていただき、そのキットに付属する計画機も製作しました。

まずは結構有名なブロム・ウント・フォスBv P.212です。
この機体はスペシャルホビーからキットも出ているし、個性的なスタイルもあって計画機の中でもメジャーです。

イメージとして完成されてる機体なので、特に手を加えず素組みで製作しました。
マーキングは上記キットのイメージからグリーン系スプリッター迷彩、そして帯や部隊マークで赤を入れてみました。

Mig-15やF-86の別方向への発展型として実際に試作されてもおかしくないような、中々リアリティのあるスタイルで面白いですね。


e581_1401ttl.jpg

アラド Ar E581-4
(アニグランド 1/144)


e581(1/144) e581_1401b.jpg e581_1401c.jpg
e581_1401d.jpg e581_1401e.jpg e581_1401f.jpg

こちらはアラドが計画したAr E581-4

爆撃機であるAr E555のコンセプトで戦闘機として開発された機体のようです。
長距離爆撃機 アラド Ar.E555 (レベル 1/72):Amazon

なるほど、そういわれれば確かによく似た形態です。

主翼から伸びた脚など、細部のデザインにちょっと無理があるので、実用性はあまりなさそうですね。

戦闘機ということで機銃を追加、E555のイメージを踏襲して夜戦の迷彩を施してみました。
出来れば機首にアンテナなんかも付けてもっと遊びたかったんですけど、機首が小さくて断念。

戦闘機とするにはちょっと機動性が悪そうなデザインですね。



アニグランドのキットは形状は良い感じですが、すじ彫りが太い(入ってるだけありがたい?)です。
ほぼ一体のキットなので、製作面で手間のかかることはありません。その分塗装で遊びたいキットですね。

ただ、脚のパーツがちゃんとそろってなくて、足りないパーツがいくつかありました。(余計なパーツもいくつか?)
そういうクオリティのキットなのか、たまたまはずれだったのかはわかりませんが・・・。

まぁこの手の機体が欲しかったら他に選択肢もありませんし、手を入れて遊ぶにもいじりやすい、いいキットだとは思います。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL