FC2ブログ

1/72モデラーとしての題材は?

出す出さないは別として。

宣言して以来一応ナナニイを意識するようにしてるんですけど。
テーマとしてるナナニイでSAコンに出すとなると何をどう作るかなぁと考えたりしてるわけです。

私が最初に思いつくのはナナニイをとことん作りこんでみるかとか。
たとえば。手元にある日本海軍機は雷電だけなんで、造形村の1/32あたりを参考に作りこんでみようか。なんてね。

でも参考にするくらいなら1/32作ればいいじゃんって話ですよね・・・。

中途半端に作る込むなら1/144でやったほうが目を引きそうだし。
やっぱりナナニイって中途半端なのかな?

じゃあ一番遊べそうなジオラマ。
日本海軍でジオラマってのもあまり思いつかないよな~。やりつくされてる感もあるし。

あとはマイナー仕様への改造か。
やりやすいのはこれだろう。
でも雷電の改造なんて言ったら”アレ”しかないしね・・・。お約束すぎてつまんない。


そもそもが、今回のテーマってどうなんだろう?
思うに・・・緑色だよね、全部・・・。あってもシルバー?・・・ツマラナソウダナ・・・。

トムキャットの時みたいに編集部の人飽きちゃうんじゃない?

そう思って変な色好きとしてその辺でアピールしようかと探してみたんだけど、やっぱりないんだな~。
こうやって見ると、日本海軍て色に関して気を使ってないよね。たしかに緑はいろんな場面で迷彩効果高そうだけど。
ここまでカラーバリエーションがないのって世界的にも珍しいよね。


ナナニイで他のスケールをぶっ潰す!いや~、これってやっぱり簡単じゃないね。
ナナニイでどんな作品が出てくるか、楽しみです。
関連記事
やっぱり物資が無かったんですかねぇ。人手の問題かな??一色に限定すれば生産も塗装も楽ですもんね。
「この世界の片隅に」を見てしまったので、その頃の状況には思いを寄せるけど。。。

あ、話は変わるけど。
飛行機用の構造用接着剤が初めて使われたのは1944年でデ・ハビランドだそうです。
となれば、あの機体も接着+リベットで外板を取り付けてると考えて良いでしょうね。
[ 2017/08/20 01:03 ] [ 編集 ]
kozさん

モスキートの木製部分の接着ですかね?とりあえずリベットなしで綺麗に仕上げることにしましたよ。
そのまんまで見せ場がないんですけど・・・。
[ 2017/08/20 21:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL