FC2ブログ

「人殺しの道具じゃん」対策会議

ミリタリー好きが一度は当たるこの問題。
一応私なりの意見を挙げておきます。


今日は先のA-4スカイホークの記事に関連して、珍しくちょっと重いお話をしようかなと。


たぶんこういったミリタリー趣味を持ってる人は一度は経験あるでしょう。
「そんなの、人殺しの道具じゃん」という瞬殺される一言を浴びたことが。

そういうのが好きかわからない人の前で、たまたまその手の話題がでて、つい調子に乗ってしゃべった時とかくらうことがありますよね。


わたしもね、中学の時に仲の良かった友達にくらったことがありますよ。

中学くらいだと「この戦闘機がすげぇカッコいいんだぜ!」とか言うでしょ。当時はTOPGUNも流行ってたし。

そんな時にクラスでもひょうきんな面白い奴に言われたんだよね。

冗談ばかり言ってたやつなんで結構グサッときてね、「あぁ・・・そうか、俺の趣味ってそういう類のものなんだな。」と自覚したんです。
馬鹿な中坊のころだから「なんだと!?」と怒り返しそうなとこだけど、素直に目が覚めたのを覚えてます。


みんなはこの一言にどう対応してるんですかね?
この発言が出るか出ないかは、ミリタリーが好きか嫌いかの最初の壁だと思うんだよね。

わんこさんに紹介いただいた別のブログの方のご意見(A-4Eスカイホークのコメント記事を参考に覗いてい見てください)も拝見しましたが、・・・難しかったなぁ・・・。

ちなみに私の場合はね、
「う〜ん、そうだねぇ・・・」で話を終わらせる。
そして唐突に話題を変える。
そしてその人の前じゃ二度とそのテの話はしない。これです。


”反論・論破する”とか”大衆の意見に迎合して口を閉じる”とかそんな大層なことじゃなくてさ、単純にそういう人とはその手の話ししてもつまんないでしょ。
多分これをいう人って、根本からミリタリー嫌いなわけですよ。もう考えなしに悪いものって認識なんでしょう。

そういう認識をちょっと話して変えさせるのはまず無理!
興味持たせるにしても「あぁ、そこからかぁ・・・」って。面倒くさいんですよ。

別に色んな意見があっていいと思うし、好きじゃない(むしろ積極的に嫌い)の人のまえでは無理して話さなくていいやって程度の単純な考えです。


自分の好きなものを正当化したいのはわかるけど、やはり私は一般人としての感覚も大事にしたい。
そういった人のこういう意見も至極ごもっとも、納得できるからね。

お互い不快なことは話さない。それでいいんじゃないかな。
「この話嫌い?あぁそうか、ごめんごめん。じゃあ別の話ししようか」で済むでしょ。

これって逃げなのかな?でも逃げでも結構。
せっかく好きな趣味で楽しいことしてんだから、嫌な・面倒なことは逃げるよ!私は!

現実のもっと嫌なことから逃げたくて、一時的に逃避してる世界なんだからさ・・・楽しくいこうよ。
関連記事
なるほどねw
クラゲ殿は、それはそれでOKだと思います。
ただ、物事の本質をよく見もせずに、周囲の雰囲気で物事を決めつけて言う人達が、どうも最近多い気がしてましてね。
「○○の道具」と敢えて悪いニュアンスで言うのは、いかがなものでしょう。物事は言い方で感じ方が全く違う印象になりますよね?
兵器は「国民を邪悪な侵略者から守る盾・武器なのです」というのも事実です。
そのために無駄を一切省いたうえで生じる機能美や、その強さに本能的に憧れを感じることは間違いなのでしょうか?いけないことなのでしょうか?
人を○すことが罪悪なのは当然ですが、模型は明らかに全く違うものじゃないでしょうか?
○○の道具という言い方をする方で、例えば「ガンダム」や「エバンゲリオン」を好きだった人に、それは「人○○○の兵器」ですよね?と聞いてみたい拙者ですw
長くなってしまい、申し訳ございません。
[ 2016/06/10 21:50 ] [ 編集 ]
あぁ…そうですねぇ…(終)

ウソですウソです!m(_ _)m
そういうご意見もわかりますよぉ。

ちょっとまだ意見が足りなかったですね。
またこの話で遊んでみます。

難しい話題でご意見頂きありがとうございます!またよろしく!
[ 2016/06/10 22:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL