FC2ブログ

A-37B dragonfly(academy1/72)完成です!

さぁ!
さぁ!ようやくA-37Bドラゴンフライも完成です!

a37_160314b.jpgまずはデカール。
使用したスーパースケールデカールはだいぶ古いものですが問題なく使えました。

給油口の凸モールドにもきっちりなじんでます。
シルバリングもなくバッチリ。


その後クリアを半ツヤでかけて機体の工作は完了!

a37_160314a.jpg最後に作り忘れてたキャノピー支柱。
エッチングで軽め穴があいたようにできますが、強度や工作の手間を考えてキットパーツを開口することで対応。

内側の爪付きのパーツは使用してます。


脚やたくさんあるタンクを取り付け、最後にアンテナ線を付けて完成です!
最後の組み立て作業も問題はなく、順調に作業を完了することが出来ました。

全体像は完成品UPまでお預けね!

A-37Bドラゴンフライ:エッチングパーツ今回のテーマであったエッチングの使用状況はこんな感じです。
アカデミーのキットの出来がよかったので、あえてエッチングに置き換えずパーツを加工したり、使う必要すら無い物もありました。

あの頃の自分よ「エッチングは無理に使わなくてもいいんだぞ!」
そう言ってやりたい。


ということで、ひとまずはA-37Bドラゴンフライ(アカデミー1/72)製作記、これにて完了です!
お付き合いいただきありがとうございました!


 おまけ


今回使ったデカールの残りや、上記のエッチングパーツ。
もし必要な方はメールフォームにてお問い合わせください。(無料です!)

A-37Bドラゴンフライ:デカールアメリカ空軍と南ベトナム空軍。いずれもベトナム迷彩機。
特にベトナム空軍はメジャーな塗装なので、おすすめ。

コーションデータが多いので、ちゃんと張ると結構見栄えがしますよ!


注:困ってる人にちゃんと使ってほしいので、使う分だけでお願いします。
もちろん、2機作るんだ!というなら丸々差し上げますよ!



そして、完成品がこちら!

a37_7201ttl.jpg

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL