FC2ブログ

今作のポイント!

塗装面でひとつ、今回のF-16Aのポイントとなるところがあります。

f16_151015a.jpg
今回使用するマーキングはスーパースケールのもの。
200番台のかなり初期のデカールだけど、見たところ問題なく使えそう。

・・・たぶん。


f16_151015b.jpg
はい!今作のポイントはここ!
黒いレドーム!

放電索は細切りデカールで再現してます。


f16_151015c.jpg
吹きもれも無く無事塗装完了!

レドームが黒とか白とか肌色とかって、なんか時代感じるよねぇ。
昔は皆こうだったんだぞ!若者諸君!


f16_151015d.jpg
それにしても・・・うわぁ~・・・ダサ・・・

古臭くてかっこ悪いな~
今時わざわざこんなかっこ悪い仕様作るのなんて、私くらいでしょうな・・・



そうです。今回はF-16の最初の型であるA型、しかもその最初のBlock1仕様。
ワールドワイドな戦闘機となったF-16の最初のカスタマーの一国であるベルギー空軍のBlock1にすることにしました。

ベルギー空軍はオランダ、ノルウェー、デンマークとともに最初にライセンス生産した国なんですね。

その始めの一歩たるBlock1は黒いレドームが特徴。
Block5からは今のグレーになっており、ある意味マイナーな仕様です。

最新のF-16は人気であちこちで見るようになりましたが、まさか今時黒いレドームのF-16作るやつなんかいないでしょう!

それにしても・・・あ~・・・ダサ・・・
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL