FC2ブログ

F-16をネタにグダグダと。

ふぅ・・・
なんでも世間様はレンキュウ?とか言うものらしいですね。

私はものを知らないので、レンキュウというのが何なのかわからないので、いつも通り過ごしております・・・。
でね、貴重な休日を満喫すべく、いつものように一杯飲みながらグダグダとね。

今日のネタはF-16。
今度始めたF-16はワールドワイドな戦闘機。
世界各地で使われてるので、マイナー空軍好きとしては外せない機体ではありますが、シリーズ初登場なんですな。

ずっとミカン山で手元にあったから初という気がしませんが・・・

でもね、これがまた大変なんですよ・・・
バリエーションがみょ~~~に細かくて面倒くさい!

今回もね、作っちゃった仕様に合うものを見つけ出すのが大変でしたよ。
というか、選択肢の少ない仕様で作っちゃってたんだな。

アンテナとかの細部が違うのはあるとして、大きく違うポイントが2箇所

まずは垂直尾翼後部についてるドラッグシュート
輸出した機体はほとんどこれがついてるのね。
でもハセガワさんのF-16にはそのパーツすら付いてない。
(バリエーションでついてたりしますけど)

この時点で選択肢がほとんどなくなっちゃう。

さらに大きなポイントがエンジン。
今回つけちゃったPWのF100は初期にしか使われてなくて、ほとんどがGEのF110。

キットには両方付いてたけど、F110にするとインテイクを大きくするのかといった問題も出てきちゃう。

だから・ドラッグシュートなし・F100-PWエンジンとした時点で数種類しか作れないんですよ。

いろんなマーキングから選び放題と思われたF-16ですが、意外にも作るものがないという状況に陥ってしまいました。


さぁ、そんなわずかな選択肢の中で、今回はどんな機体になることでしょう?
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL