何が正解なのよ?

零式艦上戦闘機22型(ハセガワ1/48)製作記

零式艦上戦闘機22型(ハセガワ1/48)製作記


気がつけばほぼ1ヶ月ぶりのゼロ戦製作記。
スピード重視が聞いてあきれるわ!

さて、前回主要な注意書き部分を塗り残しているのではということで一部の濃緑色を剥がしていったわけですが。

ゼロ戦22型:西沢機(じゃないよ)
あれ?データプレートは塗り残してない・・・

前線ではデータプレートは必要ない?
諜報上の理由でつぶしてるとか??



”注意書き部分を塗り残してる”と脳内設定してしまっていたので、思わぬ発見にしばし混乱・・・
(・・・はじめから見えてたのにね・・・。)

改めて脳内設定をしなおした。

zero22_150824b.jpg
まずは明灰白色塗装でしっかり塗られていたとする!

だからこんなラインもしっかり入っていたので、とりあえず塗っておく。


zero22_150824c.jpg
そして”最重要の日の丸以外は急いで塗りつぶした”と仮定してみた。

ライトは塗っちゃ駄目だから、そこは塗り残してる。
もちろんマスキングなんかしてないから塗り残し気味に


zero22_150824d.jpg
そして出来た”ゼロ戦22型Ver.kurage2015”
現時点でひねり出した答えがこれ。

主翼なんかはちょっとしっかり塗りすぎちゃったかな~
もう少し塗りのこしがあったほうがそれっぽかったかも。



今回私なりに考えて、こんな仕様にしてみましたが、どうでしょ?

こういった非正規の塗装も説明書とかで塗装指定してあるけど、果たしてどこまで信憑性があるのか疑ってもいいよね。
実際、ハセガワ1/48飛燕丙型なんか、マダラのパターンが反転しただけで左右同じだったりするし。

今の時代ネットでも調べられるし、自分なりの解釈があってもよいのでは。

もちろん今回の私のが正しいなんて事はまったくないので、作られる方は自己責任で判断してくださいね!


この機体に関して思うところがある方はコメントいただけるとありがたいな。
「そうじゃねーよ!ばーか!」とかでもいいけど、理由は聞かせてくださいね。

今後この機体を作る人の参考になればうれしいなぁ。(反面教師でもね!)
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
<< 07
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
サイトマップ

総合案内トップページ


1/72以上の作品掲載


1/144作品一覧


F-5戦闘機特集ページ


おすすめリンク集


製作データの備忘録

フライトシミュレーター
たまに出てくるフライトシミュレーターはこれです


Xプレイン10 日本語版 価格改定でお求め安くなりました!

メーカーHPはこちら
(デモムービーあり)

最新トラックバック
プロフィール

kurage

Author:kurage
飛行機メインのモデラー
急に製作をやめたり、
他のものへフラフラする癖アリ。

(=゚ω゚)ノ  :ガンコ先生(♀)
たまに手伝ったり邪魔したり。
気ままなパートナー。


Twitterアカウント
@kurage_mokei
です。

1/144製作依頼承り中。詳細は以下のメールフォームでお問い合わせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

1/144入魂作品!
特に頑張って作った1/144たち
イエサブ1/144コン 航空救難団
U-125A&UH-60J(SP)
航空救難団コンビ

イエサブ1/144コン2017

イエサブ1/144コン F-14D(トランぺッター)
F-14D TOMCAT
"パネルオープン!"

イエサブ1/144コン2016


F/A-18E SUPER HORNET
”VFA-115”

イエサブ1/144コン2013
CM
FC2ブログランキング
ポチっとしてもらえるとランキングUPするみたいです。

FC2Blog Ranking

飛行機模型の地位向上&やる気UPにご協力ください!
打倒ガンプラ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
598位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
82位
アクセスランキングを見る>>