FC2ブログ

イエサブ1/144コン作品:A-7H編その1

今作の主役はこっち!
F-TOYS(1/144)のA-7コルセア2”ギリシャ空軍仕様”です。

こっちが主役?って感じもしちゃいますが、もともと作りこんでたのがこっちなのね。

目立たない機体だから気にしてなかったけど、改めてみるとすごくよく出来たキットなんです。

翼の薄さ、メリハリのあるモールドなど、これは一味違うなというのに気づいたんです。

とはいえ脚のパーツとかはちょっとだるくてイマイチなんだけど、機体の出来は最高。
”地味で気づかないけど、よく見ると美人。化粧して着飾ったら人目を引くんじゃない?”っていう素材の良さを感じました。

A-7Eコルセア2(F-TOYS1/144)ギリシャ空軍
ぱっと見は非常にシンプル。
こういうアピールの無さはコンテスト作品としては弱いよね~

武装も無しで正直ちょっと寂しいです。


A-7(1/144)hellenic A.F.こちらもとにかく汚いのね!

本当はもっと色あせた感じのカサカサの退色なんだけど、どうもうまくいかなかったからファントムと同じようになっちゃった。


ギリシャ空軍のA-7(1/144)カラーリングは通常のベトナム迷彩カラーです。

が、そのままでは明るくて綺麗過ぎるので、黒を加えた一段暗い色を全体的にかぶせています。

さらにそこに一段暗くした色で退色をやってるので、だいぶ暗い感じです。



それにしてもこのモールド。すばらしい!
リベットも含め最初からこれだけ入っています。思わず作りこみたくなった気持ち、わかってもらえるでしょうか?


で、作品としての出来ですが、まぁよく出来てるようには見えるけど、だからなに?
って感じの見た目ですね・・・演出が足りないな~

正直よく見ないと何したのかわかんない作品です・・・
いや、キットを知っていないとわかんないかも・・・。

さて、どの辺をいじっているのかは次で解説。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL