ゼロ戦のエンジンをディテールアップ

零式艦上戦闘機22型(ハセガワ1/48)製作記
零式艦上戦闘機22型(ハセガワ1/48)製作記

なんか久しぶりな感じです。

うん、見えないところでいろいろと進行しておりまして、1/144のコンテスト向けとか。
というか、最高の気候に誘われ、あちこちフラフラと遊んでました。

さて、今回もゼロ戦。こればっかですみません!
現用機のほうはこちらも雑誌のコンテストなどを目指して、静かに進行中なので、その辺をお察し頂き、しばらくは大戦機をメインにお送りいたします。

さて、それじゃゼロ戦のエンジンをいじっていきましょう。
この辺もやりこむとえらい事になっちゃうから、雑誌の作例に載ってるのをそのまま真似て、最低限の工作だけしときます。
zero22_150602a.jpg
下写真でカットしてる前部パーツのロッドが一体感がなくてイマイチなので、プラ棒で作り変え。

こういう作業は無心。または卑猥なことを考えながらただ手を動かすのみ!


zero22_150602b.jpg
本当はこのロッドの位置からコードが出てるようなので、とりあえずカットしちゃってピンバイスで穴を開けます。


zero22_150602c.jpg
そうしたらコード代わりの釣り糸を打ち込んでいく。

たまたま釣り糸が手元にあったからつかったけど、なんかちょっと硬いかも・・・
色ものりにくそうだし、別の素材のほうがいいかもしれませんよ。


zero22_150602d.jpg
念のためプライマーを塗ってから茶色で塗装して、穴を開けておいたエンジンへ差し込んでいきます。

1穴から2本出して、それぞれを前後に差し込んでいく。
硬くてピンピンしちゃってます。


zero22_150602e.jpg
エンジンに開けた穴は貫通させちゃってるので、長めのコードを差し込んだら裏からカットして、裏から接着。
これで表面が汚れる心配なし!


zero22_150602f.jpgzero22_150602g.jpg


最後に薄めにした茶色系の汚しカラーを吹いて色を落ち着かせます。
汚しカラーは適当な茶色に、適当なグレーに白・黒で調色。
適当適当って、特にこの色を使ってってのは無くて、たまたま目に付いた塗料を使ってるからそうなっちゃうんです。

仕上げにコクピットと同じく、砂をまぶす!
う~ん埃っぽい!

・・・ていうか、エンジンは念入りに手入れしてるから、こんな埃まみれなわけないんでしょうね。
模型的演出ってことで、リアルというのとは違う意味合いの汚しになっちゃいました。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
<< 05
2017
>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
製作中キット
サイトマップ

総合案内トップページ


1/72以上の作品掲載


1/144作品一覧


F-5戦闘機特集ページ


おすすめリンク集


製作データの備忘録

フライトシミュレーター
たまに出てくるフライトシミュレーターはこれです


Xプレイン10 日本語版 価格改定でお求め安くなりました!

メーカーHPはこちら
(デモムービーあり)

最新トラックバック
プロフィール

kurage

Author:kurage
飛行機メインのモデラー
急に製作をやめたり、
他のものへフラフラする癖アリ。

(=゚ω゚)ノ  :ガンコ先生(♀)
たまに手伝ったり邪魔したり。
気ままなパートナー。


Twitterアカウント
@kurage_mokei
です。

1/144製作依頼承り中。詳細は以下のメールフォームでお問い合わせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

1/144作品

イエサブ1/144コン2016出品作品


1/144作品の一覧は「VFA144」ページからご覧ください。
CM
FC2ブログランキング
ポチっとしてもらえるとランキングUPするみたいです。

FC2Blog Ranking

飛行機模型の地位向上&やる気UPにご協力ください!
打倒ガンプラ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
414位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
59位
アクセスランキングを見る>>