FC2ブログ

軽い気持ちでなんか付き合えないよ・・・だって・・・

modelling F-5A FreedomFighter(itareri1/72)

F-5Aフリーダムファイター(イタレリ1/72)製作記



影分身で3つに分裂後、スジ彫り作業をチマチマと進めてるわけですが・・・。

その際に”実は同時に作ってた2機と以前作ってた2機も合わせて3機同時に”って言いましたが、2+2=4だよね?

その仲間に加われなかった1機というのがこれ


状態としては同じじゃん?って感じですが


f5_150413b.jpg
コクピットはイタレリ1/72のF-5EタイガーⅡから移植したモールド再現のもの。

あとF-5系のポイントであるコクピット後部も工作すべく加工してある。
やばい・・・やるのぉ?これ?


f5_150413c.jpg
もうね、しっかりリベットまでやっちゃってるんですよ。

・・・こんなとこどうやってこんな綺麗にリベット打ったんだか・・・


f5_150413d.jpg
スジ彫りが少ない尾翼はリベットが入るとだいぶ見栄えがするようになる。

でもその手間は結構なものなので、今やってるやつはここまでやらない予定なんだよね。


F-5Aフリーダムファイター(イタレリ1/72)製作記
・・・足回りも無駄にこだわってる。
元気あったな~・・・

まぁ、ちょっと工作が寂しいのは当時の知識の限界か。


このF-5Aフリーダムファイターもうちの”オーパーツ”の一つ。
思い入れが強すぎて息切れしちゃったパターンです。

今回サラッとまとめてやる上で、このレベルで合わせるのはつらいので、これだけは仲間に入れなかったんだよね。

でもいじってたらやっぱり作りこみたくなってきちゃった・・・
だって・・・F-5好きなんだもん!

だから方向転換!
このオーパーツをきっちり作って、そこから省略しつつ3機を改めて進めることにしました!

足りないのを作ってからまた改めてしっかり調べなおすより、しっかり調べたものから必要な部分だけ再現するほうが効率的だからね!

ということでF-5Aフリーダムファイター(イタレリ1/72)「3機まとめてサラッと工作編」は
「じっくり作りこみモデリング編」へ変更してお送りします!
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL