FC2ブログ

お疲れ様!最後は恒例のアレを! :F/A-18Fスーパーホーネット(1/48)

と、最後にまとめて仕上げ作業を解説してみました。

”HOW TO BUILD"なんて大風呂敷広げておきながら、たいした内容でなくてあまり参考になりそうもありませんでしたね。
ダラダラやってるうちにスケールアヴィエーションにしっかりスパホ載っちゃったりして。
グダグダな企画になってしまいました。

最後に改めて全体を

FA18F_140919.jpg
複座だからなのか、見る角度によっては不思議とトムキャットっぽさも感じるF型スーパーホーネット。

ジョリーロジャースも思いのほか違和感がない気がするのは私だけでしょうか。


FA18F_140919b.jpg
CAG機なのであまり汚しちゃうのもなんだし、といって綺麗なのも有りがちだしという微妙なラインの汚し具合。

汚しは難しいけど、面白くもある。思いのほかそれらしくなるので楽しくてついついやりすぎちゃいそうになる。
自分に自制をかけつつ、いい頃合に抑えるのが結構難しかったりします。


というわけでF/A-18Fスーパーホーネット(ハセガワ1/48)の工作に関してはひとまず完了です!!
長い間お付き合いいただきありがとうございました!



それでは最後に恒例のNG集を!
といってもデカイだけに細かいミスはたくさんあってきりがないので、一番へこんだのを厳選して・・・。

FA18F_140919c.jpg
これ!!
ごみ閉じ込め!

キャノピーのマスキングはがすのはデカール終わってクリアかけた本当に最後の段階だから、最後の最後にこれ見つけちゃうとへこみ度合いが半端ないっす・・・


キャノピー閉めると大体これやっちゃうのよ・・・。
いや、もう自分でもよ~くわかってるよ、これやっちゃうの!

だからちゃんと中にティッシュで壁作ったり、作業中もごみ入らないように詰め物したりして最大限の注意をしてるんだよ。
閉める前に何度も何度もエアブラシ吹き付けたり、上下左右に振ったり、コンコンしたりしたのに・・・なのに・・・

FA18F_140919d.jpg
それにしてもでかすぎるだろ!
どこに居たんだよおまえは!

キャノピーコンコンして見えないところに落として、忘れた振りするってのも手だけどさ
ちゃんと開けたよ・・・デカール等に超注意しながらさ・・・

この段階での作業は神経すり減らすよ、本当・・・



作業中の机の下は異次元につながっているので、落ちたパーツが消えるが、
キャノピーの中も異次元につながってて、時空の彼方からゴミが飛来するのに違いない。
きっとそうだ・・・。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL