FC2ブログ

F/A-18Cホーネット(1/72):基本塗装完了!

基本塗装が終わったところで各部の塗装へ。

FA18_7202_140128a.jpg今回のポイントの滑り止め部分。
使い込まれてハゲ気味な感じで薄めに塗装。

それでもなんか綺麗過ぎる感じがするけど・・・まぁいいか。


FA18_7202_140128b.jpgエンジンは通常なら単純に焼鉄色を吹いてドライブラシとかするところだけど、ちょっとひと手間加えてみた。

シルバーで下地を塗ってから、焼き鉄色を様子を見ながら吹いて深みを出してみようかなと。


F/A-18Cホーネット(1/72):エンジン塗装やってみたのがこんな感じ。

・・・あまり変わりない?


いつも何も考えずに”エンジン周りは焼鉄、タイヤはタイヤブラック”と疑うことなく決まったように塗ってるけど、焼鉄色って銀の粒子がラメっぽくて、何げに実感ない気がする。

だから”金属的な質感を持った感じの塗装”ってイメージで下地のシルバーを生かすように様子を見ながら薄めに吹き重ねていってみたんだけど、そんなに効果なかったかな?

FA18_7202_140128d.jpgそのほかアンテナやらライトやら細かい部分の色をチマチマと塗っていく。

出来るだけ色を見つけて、点でもいいから色を乗せて情報量を増やすようにしていきます。

それでもホーネットはあまり色味がないからぼや~っとした印象になっちゃうね。



色を乗せ終わったらスミ入れ作業をしてデカールですね。

私はデカール前にスミ入れする派。
デカールのクリア部分にスミが流れなくなるのが嫌なので先にスミ入れするようにしてます。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL