FC2ブログ

クフィルC2(ハセガワ1/72):胴体及びエンジン

コクピットが完成したら、特に挟み込むものもないので早速胴体接着です。

kfir7201_140123a.jpg貼り付け前にすじ彫り作業は完了してます。

この辺のラインが分からなかったから作業が止まってたのね。
新キットの説明書などを参考に再確認。それまで彫っていたのもで大体あっていたのでそのまま工作を進めます。


kfir7201_140123b.jpgクフィルのエンジンは大きくて目立つので、別売りレジンパーツに変更。
もともとミラージュにファントムのエンジンを付けたってのがクフィルのクフィルたるポイントなので、アイレスのファントム用エンジンを使います。

2個いりだから一個あまるけど、そっちはいずれF-104にでも使うつもり。


クフィルC2エンジン工作胴体部には一枚板状の厚みがあるようなので、合わせ目処理せずにプラバンを。
サイズをちゃんと調整しておけば貼り付けるだけで整形がいらないから楽だね。

色を塗ったらこんな感じ。
色塗るだけでこれだけ雰囲気出るんだから、アイレスはすごいなぁ。


kfir7201_140123d.jpgそのほか胴体の張り出し部分のボリュームがちょっと足んないようだったからこちらもプラバンを足してボリュームアップ。


胴体後半のディテールアップはこんなもんでしょうか。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL