FC2ブログ

クフィルC2(ハセガワ1/72):衝動的に再開!!

さぁて、新年一発目の新規製作を始めましょうか!

すでにだいぶ前から決まってます。
私のネット散歩コースのお気に入り、公試さんの「忘却のブログ」を拝見していて、少し前にクフィルを製作されてました。
去年立て続けに出たヨンパチのクフィルでしたが、マニアックな塗装も相まって(そこを突くなんて、公試さんたまらんです!って感じです)眠ってた気持ちが目覚めてしまいました!

おかげで大枚はたいて件のヨンパチも購入してしまい(・・・高いよ・・・。)、もう抑えられませんでした。

以前止まってしまったのは細部が分からなかったためなので、このキットを参考にすればわかるというわけです。
最近のキットは細かいところまで出来てますからね。資料としても使えるわけで、洋書を購入したと思えば多少高くても納得できる!・・・はずなんだが・・・なんだろ、このやってしまった感は・・・。

そんなわけでヨンパチのクフィルではなく、以前止まってしまったハセガワ1/72のクフィルを再開します。
しばらくは前回進めてて掲載してなかった部分を載せていきます。なにげに機体の形は出来た状態まで行ってたので、
今年実際にこれからやるのは細部の工作だけだったりします。

ではスタート!
クフィルC2(ハセガワ1/72)コクピットフロア01コクピットは昔ながらの”パーツがあるだけありがたいと思え!”的な構成なので、ディテールを加えます。

まずはフロアパーツと胴体に隙間が出来るので、そこを埋めるべくプラ棒で幅を拡張。


クフィルC2(ハセガワ1/72)コクピットフロア02定番の型を使ってサイドコンソールを立体化。
スイッチの配置とかはよく分からんし、正確性を求めるスケールでもないので、それっぽくなってりゃいいでしょ。

私の”定番の型”というのはフジミのA-4スカイホークのコクピットをシリコンゴムで型取りしたもの。
スイッチ主体の昔の機体を作る時に良く使います。
凹凸が派手でメリハリがつけやすくていいんですよね。お勧めです。


クフィルC2(ハセガワ1/72)コクピットフロア03あとはスロットルなんかを追加したらチマチマ塗装。

正確さは全く無しで、ぱっと見の印象を大事に赤や黄色でアクセントをつけます。

大体大きいポッチはグレー、小さいのはシルバー。あとは赤や黄色をいくつか乗せる。
完全に気分次第。


kfir C2(hasegawa1/72)cockpit side01側面にもディテールを加えたい。
フレームっぽくなるよう上部を残して少し削り、ボックスなんかを足していく。

一応実機写真を参考にして目立つパーツを中心に作ってるけど、正確じゃあありません。



kfir C2(hasegawa1/72)cockpit side02塗った。


なんかパーツが孤立しててあまりそれらしくないな~。
こういうアドリブを効かせる工作がうまくなりたいねぇ。

関連記事
こんにちは。お久しぶりです。

いやいや参りました、ほんと文字通り拙作なんで。
でもその拙作KfirがKurageさんの気持ちを目覚めさせたならばサイコーです。期待しています!頑張って下さい。
[ 2014/01/16 20:43 ] [ 編集 ]
公試さん
ありがとうございます!作例を拝見してて久しぶりに衝動的に購入までしてしまいました。いずれはそちらのヨンパチもやりたいですが、とりあえずはナナニイで遊んでみます!
[ 2014/01/17 09:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL