FC2ブログ

やりなおし!:Me323ギガント(ピットロード1/144)製作記

ギガントも引き続きゆっくりと工作を進めています。
ただいま翼の整形をしているんですが。

・・・う~ん。
なんかそのまますぎてつまらない・・・。

せっかく作るのにただ組み上げただけでは面白味がないんだよな~。

ということでエンジンに手を加えてしまいました!

me323_190822a.jpg
パイプ状のパーツに穴をあける。
1.5mmくらいの直径だが、これくらいの穴あけならサラッとできるようになった。
合計12個、失敗無し!

me323_190822b.jpg
そうしたら今度はカウルフラップ側が気になりだした。
ただ、かなり狭いところなんでやる意味があるのかが・・・?

me323_190822c.jpg
でも気になりだしたらやらずにいられない!ちょっと掘りこんでみました。
裏側をガリガリと薄くしないで溝状に彫ってあるのは、ここがエンジンとの接着面のため。

me323_190822d.jpg
ビフォー

Me323ギガント(1/144) カウリング
アフター

この違い、どうなんでしょ?
そもそもがあまり目がいくところじゃないし、そのまんまでも全く気にならないところだと思うんだけど、気づいたらやらずにはいられない。
というか「やったら意味あるのか?」と自分に問いかけつつやってしまった・・・。

でもせっかく私なんかに製作依頼いただけるわけですから、これくらいはやらないと申し訳ない。
効果のほどは如何なものか。それは手にした方に確認していただきましょう。

ただでさえ遅いのに、こんなことしてちゃまた遅くなっちゃう!
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL