FC2ブログ

モデラー人生の最終目標

サグラダファミリアが2026年に完成するそうで。

生きてるうちに完成するのが見れるとは思わなかったな~。

diary190522a.jpg
ガウディ、本当にすごい。(昔の写真。また行きたいね)
そしてそれを形にできた時代。クリエーターにはうらやましいだろう。


いえね、完成しちゃう、完成させちゃうんだな~と思ったんですよ。
これってずーっと作り続けていくというものなんじゃないかと思ってた。

完成図もないらしいし、その時代の人がいろいろ考えながら手を加えていくことが存在意義なんじゃないのかなぁと。
だからクレーンとか使わないで当時の技術でいつ完成するともなく作ってた方がいい気がした。

diary190522b.jpg
クレーンとかちょっと興ざめだった。
できれば作業員も当時の服装とかで!


「今世紀では塔が一本完成しただけでした。この分だと完成は3600年ごろです。」みたいな方が夢があると思うけどな。


基本”くらげ”の名の通り、あちこちフラフラと手を付けて気ままに作ったり止まったりしていた私ですが、最近は完成させなきゃいけない製作が増えてきてそういった気ままにいじるということがなくなってきた。
依頼はもちろん自分でもコンテスト目標にしたりして完成期日を設定してるのでミカン山陣地化することは減ってきたのはイイことなんだろう。
まぁそれが当たり前といえば当たり前なんだけど・・・

でも、なんかこう気ままに作るのもいいんじゃないかと思うわけですよ。別に完成させるのが目標じゃなくていじるのが目的みたいなモデリングというもあっていい気がするんです。

”百年ファントム”と呼ばれるすごい作品あるじゃないですか。
まぁあちらはすごいこだわりで時間がかかっただけで、完成させる気がなかったわけじゃないと思いますが(完成してますし)
ああいうの大変だけど楽しいだろうな~って思うわけですよ。


死ぬまでに作りたいキットというの誰にでもあるでしょ?私もあるんです。いつか作りたい最高にかっこいい機体。
「私の模型人生は最高のそれを作るために技術を磨いてきた」という思いでプラモ作ってきたモデラーって結構いるんじゃないかな。普段意識してなくても何となく最終目標みたいのって皆あるんじゃないですか?

すごく好きな機体・キットって怖くて手を付けられないですよね。好きすぎて手が出せないみたいな。わかるかな?
そういうのもとりあえず手を付けてみるというのもいいんじゃないかなと。
妄想してる間が一番楽しいってこともあるんですけどw

私も個人的にそういうのに取り掛かるにはいい時期なんじゃないかと思う。これ以上の劇的な技術的進歩もなさそうだし・・・。
そんなことを考えながらその準備をしようかなとおもっております。


皆さんどうすか?”死ぬまでに作りたい””こいつをひたすら作りこみたい””最高のこいつが見たい”というキット・機体あります?
そんな「いつか完成させたいんだよね~」っていう作りかけを見てみたいな。



関連記事
その機体が好きだからこそアレコレ考えてしまい、なかなか手をつけられないキットってのは結構ありますね~ しかもそんなキットが徐々に増えてるような…(笑)

とはいえ、最近は(あまり拘らずに模型をヤッツケる団体?)に参加したので、今後は模型に対する意識も変わるかも知れません。
[ 2019/05/23 03:12 ] [ 編集 ]
モルモットさん

最近は”手軽に作る”みたいな風潮が業界主導で広がってる気がします(いっぱい作っていっぱい買ってね!ってこと?)だれでも楽しめるようになっていいことだとは思います。
それに歳のせいか細かいことにこだわるの面倒くさくなってきたような・・・

ただ、プラモって手間を楽しむ遊びでもあるわけで(素材のまま売ってるわけですからね)そんなに急いで作る必要あるのかな~とも思うんです。
それこそ早く形が見たいならダイキャストでも買った方が早い(しかも出来がいい!)ですからね。

だからパパっと作る合間にじっくり作る。(またはその逆)そういうバランスをとって作っていくのがいいかなと。


何となくですけど。昔ジジィの作った作品て適当なのが多かった気がするんです。それがその人の技術的なものなのかもしれないけど、なんかそうなる気持ちが最近わかってきたんですよ。
雑誌とかでもベテランになると気軽に作ろうとか言いだすようになる気がするんですよね。慣れてきて手の抜きどころがわかってくるってことなんだろうけど、そういうのにはなりたくないというか。いつまでもゴリゴリいきたいなと。
老眼で見えないくせにこだわり過ぎじゃ!みたいに笑われても小僧の情熱は持っていたい。

モルモットさんが手を付けられない思い入れのキット、気になるな~
[ 2019/05/23 08:20 ] [ 編集 ]
違うんですよ~
勿論作り込みたいヤツはちゃんと作りたいって思うのですが、個人的にソレよりランクが低いキットは積んでおいても仕方ないからヤッツケる方向性にシフトしようかとね…
死ぬまでずっと積んでるくらいなら、テキトーでも作ってやる方がキットのタメな気がするんですよね。
私の場合完成したからって売れる訳じゃないけど…「キットは作ってやりたい」って気持ちを大切にしたいかな?って

とはいえ、投稿にあるサグラダファミリア的な(作り続ける気持ち)ってのは凄くよく分かります。
方向性の違いこそありますが、各々が「目標を持って進む」ってコトは同じなんじゃないかな~
[ 2019/05/23 21:26 ] [ 編集 ]
モルモットさん

ランクしたのキットをやっつける・・・あぁ、それよ~くわかりますよ!
そうなんですよね、本命の前に雑魚を片付けたいと思ってるうちに雑魚がどんどん増えてきて終わらないというのね!わかりますわ~。

モルモットさんもちゃんと”作る人”ですね。まさにプラモは作ってなんぼ。手を付けられない貴重なお宝キットなんて意味ないと思います。私も貴重だろうが作りたかったら気にせず作っちゃいます。
でもぜひモルモットさんもサグラダファミリア的なのを作ってみてほしいな~。すごく興味がある。
[ 2019/05/24 06:49 ] [ 編集 ]
私も複雑な気持ちです。
 後300年は掛かると言われていたサグラダ・ファミリアの建造ですが現代技術の応用や資金面での改革により
後50年もしないで修工するようです。

しかし私が残念なのはガウディは全て石造りにするつもりで設計していたと思われますが現在は全てとは
言いませんがかなりの部分がコンクリート製のブロックを成形した物です。

強度の確保や重量の節約を考えると間違った方向とは思いませんが、石造り建築の巨匠ガウディが知ったら
どんな顔をするか、少し考えてしまいます。
[ 2019/05/24 20:48 ] [ 編集 ]
SS992さん

素材に関してはやはり新しいのを取り入れざるを得ないですかね~。何といっても今一番問題なのはコストでしょうから、その辺を削るっていうのが大事なんでしょうか。
そもそも石であんな建物作れってのも無茶言いますよね、ガウディさん。そこがすごいところなんでしょうが。

でも革新的なガウディですから、コンクリートを使えたらさらに無理難題を取り入れてたかもしれませんよ~
[ 2019/05/25 23:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL