FC2ブログ

スケビJF-17後追い補足解説

スケールアヴィエーション2019年5月号に掲載頂いたJF-17。
誌面では載せきれなかった細部の解説を後追いで補足しておきます。

興味が出て作りたくなった人の参考になれば。


jf17_190416a.jpg
jf17_190416b.jpg

コクピットはキットのまま。それでも綺麗な印刷のデカールのおかげでかなりいい感じになります。
細かいデカールだけど多色でしっかりしたプリントで素晴らしいと思います。
内壁側面はあまり機器は付いてないようでグリーンぽかったのでそのように。(布かなんかで覆われてる?)

jf17_10.jpg
エルロン下面につくロッドは実機では斜めになってるようです。
(エルロンに対して直角?)

jf17_11.jpg
jf17_190416d.jpg
チャフディスペンサーの位置や各排出口などを変更。
調べると結構下面の鮮明な写真が見つかるのでこの辺は修正しやすいです。
機体はあまり汚れてないけど下面は結構汚かったので部分的に汚しきつめで。
この辺は誌面では載らないですからね~

あとキットでは背中の小判型のパネルにしかリベットが入ってなかったので、
バランスを見ながら機体全体にリベットを追加しています。

jf17_190416e.jpg
変わった位置についてる翼端灯はクリアパーツに変更。
各主、尾翼には放電索が1本出ているようなので0.1mm金属線で追加。
撮影の取り回しが面倒だったでしょうね・・・スミマセン!

jf17_190416f.jpg
垂直尾翼にも放電索。F-16より少ないからありがたい。
上の一本は斜めで正解のよう。他各ライトをクリアに変更してます。

jf17_190416g.jpg

付属のデカールは納入初期の機体のマーキングだったので、実戦配備機にすべく別売りデカールを使用しました。
別売りデカールは主要なマーキングのみ。でも付属デカールには細かなコーション類もあったので両方使えばいいや~と思ったんですけどグレーの色合いが全然違う・・・
機首の稲妻の色も付属デカールのほうが正しいように思いましたが、他のデカールとの兼ね合いもあり仕方なく別売りのものを使いました。


キットは初期の頃の機体を再現してるようで、現用にするにはちょっと修正が必要なようです。
JF-17はパキスタン配備後もさらにアップグレードされてるようで、垂直尾翼横にチャフディスペンサー?を装備したものとかもあるみたいです。
制作の際はその辺もリサーチした方がいいかと。

例によって今回の作品も細部に関しては不明な部分もありました。この手の機体は個別で違うこともありますし、今回の作例も正確に再現しているとは言えません。
私が調べたことに関しては盛り込んでみましたがあくまで参考として、ご自分でも一度調べてから作られることをお勧めします。

ぜひとももっと良いJF-17を作ってください!

掲載誌
Scale Aviation 2019年 05 月号 [雑誌]
関連記事
ご無沙汰です(^-^ゞ
今回のスケビは大変評判が良いみたいなので早速読んでみようと思います♪
しかし本当に独特の格好良さですね、この機体。
[ 2019/04/15 18:01 ] [ 編集 ]
コレ…アレかい?(笑)
[ 2019/04/15 20:32 ] [ 編集 ]
Mighty Oさん

ギガント特集なんてかなり攻めてますよねw でも意外と(?)好きな人が多いのか話題にはなってるようですね。1/144のギガントも売り上げアップか!?


モルモットさん

そうっす・・・アレっす。おいしく頂きました!不要キットでも役に立てるぞってことでキットたちの希望になったのではw
出品者さんに感謝です!(どなただったか失念しました・・・)
と、横流ししてくれたモルモットさんにも!
[ 2019/04/16 06:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL