FC2ブログ

ちょっと違うところから再開!:F-20Tigershark(hasegawa 1/72)製作記

タイガーシャーク再開!

いつもは定石通りコクピットからいくところですが、何気に資料がないのよね・・・
特にコクピット後部がよくわからない。

何しろ3機作ったうちの2機が墜落しちゃってるから写真も少ない見たいで一向に資料が見当たらない。
ということでコクピットはまだいじりづらいので他のところから攻めることにしました。

f20_200109a.jpg
インテイクから攻め込む!
なんか分割が変なんですよ。まぁ覗き込まなきゃわかんないからそのままでもいいんだけど、今回はちょっとこだわってみたいから少し修正してやろうかと。

f20_200109b.jpg
胴体側をちょっとカットして。
裏が薄くなってたから穴開いちゃったけど、面倒だからこのままでいいか!

・・・この程度のこだわりさ・・・

f20_200109c.jpg
「1/48くらいには見えるようにしたいがどうするか」というのをテーマに作ることにしてますが、そこでまず気が付いたのが”薄さ”
成型上やむを得ない余計な断面を無くすように各部整形してみようと思います。

いつもは取り扱いを考えてある程度の厚みは残しちゃうんだけど、今回はギリギリまで攻める!


何せそのまま作ったらだいぶ見飽きた”あのハセガワのF-20”になっちゃうのは必至なんでね。
「これは・・・ハセガワの?F-20だよね?」って一瞬でも思わせるようにしてみたい。その為に些細なことにも気を使ってやろうかと。

キット自体は大戦機ばりにパーツ少な目で作りやすいキットなんでいじりがいもある。
久しぶりに作るF-20、なんだか楽しくてノッてきました!
関連記事