FC2ブログ

スケビ2019年11月号読んだ?:Mig-19(F-6)補足解説

大変な週末でしたね。皆さんは無事に過ごせましたか?

私はまだ土地勘がなかったので、ニュースの地図を見てもいまいち自分の家がどこなのかもよくわからず、警報で流れてくる地名もどの辺なのか、近いのか遠いのかわかんなくてちょっと緊張の一日でした。

災害にあわれた方にはお見舞い申し上げます。


さて、スケールアビエーション2019年11月号出ましたね。
Scale Aviation 2019年 11 月号

個人的には作例が少なくて寂しかったですね。内容は濃かったですが前半1機だけというのはどうなんだろ。


とりあえず今回も私は頑張りました。

Mig-19(KP 1/72)
mig19_191012b.jpg
ぱっと見はいつものようにただ丁寧に作ってあるだけ。
と見えるでしょう。

しかし、作ったことがある人ならわかってくれるはず。いかに手を入れているかを。

mig19_191012c.jpg
全面凸モールド、パーツは最小限で合わせも雑!
明治時代のキットか?と思えるもの。

mig19_191012d.jpg
ディテールがとか精度がどうとかいう以前のレベル。
”形は悪くない”という評判だけが唯一の救いです。確かに形は悪くはなかった。・・・ような?

mig19_191012e.jpg
パイロットはバスタブにすら入れず、シートのみの”フリーフォール状態”
パイロットは緊張でガチガチです。

mig19_191012f.jpg
mig19_191012g.jpg
仕方なくコクピットはプラ板等で自作。
キャノピー閉めたらほとんど見えないけど!

mig19_191012h.jpg
脚も手を入れたら何とかなるというレベルではない。
そもそも左右で型がズレてるのか、ホイールの位置がズレてる。
なのでQ-5ファンタンから流用です。

mig19_03.jpg
エンジン回りも知らなかったらこんなもんかと思えるくらい堂々とした厚さ!


こんなキットをひたすら下処理をして何とか最低限見れるレベルまで持っていきました。
今までで一番つまんない出来だけど、一番苦労した作品となりました。

もし、作例見て「自分もMig-19作りたい!」と思われた方は、それなりに覚悟を持って取り掛かることをお勧めします。
というかこれを作ることはオススメしません!w

今回も作るにあたって資料を探し始めたくらいなので、ディテールはちょっとあやふやです。
手に入りやすい資料も少なくて作りこみに苦労しましたが、それはみんなも知らないってことなんで適当にやってOKってことで!

Mig-19、意外とカッコいいよ!作って好きになった機体がまた一つ増えたね。
新キット早く出ないかな。AZあたりやってくれないだろうか。出来のいいキットでリベンジしたい1機となりました。


使用キット
Mig-19(KP 1/72)
MIG-19(KP/1/72)
箱絵も一緒だからセマーも中身は一緒かな?

ミコヤンMiG-19S ファーマー(セマー 1/72)

参考資料
世界の傑作機No.151 MiG-19ファーマー
手に入りやすい資料はこれくらい。だけどあまりモデリングには役に立たなかったです。

まじめに作るならこの辺の資料もあったらよかったかな?
Mikoyan Mig-19: Famous Russian Aircraft
このシリーズは内容濃いはず。

それにしても不遇な戦闘機だねぇ・・・。
関連記事