FC2ブログ
月別アーカイブ  [ 2019年08月 ] 

ろうがんず、今年も断念・・・。

毎年この時期になると悩むんですよ。ろうがんず杯への参加。
だって、賞金出るじゃん!(=\ω\)キラーン‼
賞金出る模型コンテストなんてほとんどないからね!そりゃ狙いたくなるじゃないっすか!

とはいえ、ろうがんず杯はアイデア重視というか、見せ方がとても重要なコンテストなんで、単品をポロンとしか作れない私とは相性が悪い。
だからまぁ最初から賞取れるなんて期待してはいないんだけど、単純に面白い作品が集まるから参加したかったんだよね~。

これまでも毎年毎年参加しようとアイデア練るんだけども、やはりこのコンテストに似合うような作品は私には作れない。
結果アイデアが固まらずに挫折してきたんです。

今年も例によってうんうんとアイデア練ったんだけど、もう開き直って単品、それも1/72でいったろうじゃんかと作ってたんですよ。
ツイッターでつぶやいたF-15をね。

航空自衛隊 F-15J イーグル(ハセガワ 1/72 )

大スケールでもいいキットがあるし、素晴らしい作品もよく見る”やりつくされた感”のあるF-15をあえて1/72で作る意味はどこにあるのか。そんなことを考えながら手を動かしてはいたんですよ。
見栄えのする作品群の中で1/72のF-15を見てもらうにはどうしたらいいのか。そんな課題を自分の中でテーマとしてやってたんですが。
でも結局今年も参加を見送ることになりました・・・。


作業は遅れ気味だったけど実はそこは問題じゃなくて、参加要項でどうしても引っかかる点があるんです。
それが”実名参加”というところ。
実名フルネームなんだよね。

これ、どうなんでしょ?申し込み時に住所氏名を書くのはいいですよ。普通そうだし。
でも発表の場で実名というのはどうしても引っかかる。

まず仲間内ではすでにHNで通ってるし、そっちの方がわかりやすい。
それに万が一(万が一ね!)受賞なんかしたら実名で公表されちゃうわけで。今のご時世ネットに実名さらすのってちょっと抵抗ないですか?
私は名字がちょっと変わってることもあって、そもそも名前にコンプレックスがあるので尚更気が引けるんですよ。

それに残念ながら万人に理解される趣味ではないので、どこかで弊害が出ないとも限らない。・・・まぁそこまでは考え過ぎだろうけど、私は基本的に一般生活ではモデラーであるのを隠してるタイプなので、共通の趣味の人以外にはバレたくないんだよね。

なんでも実名同士で交流すべきみたいなことらしいんだけど、直接の仲間内でならそれでもいいと思うがメディアに載るようなものだとHN使用にも理解をしてもらいたいなと思うのですが、果たして今後変わってくれるでしょうか?

そんなわけで写真まで用意して締め切りギリギリまで悩んだんだけど、やっぱり今年も断念しちゃいました。
来年こそは参加したいが。・・・果たして?
関連記事