FC2ブログ

”正しい色”ってなんだろね:jaguar (hasegawa 1/72)

だいぶご無沙汰ですが、本命のジャギュアIMの機首形状もなんとか納得できる形状に仕上がり、ようやく塗装に入ります!

で、ですよ・・・ここからがマイナー空軍の苦悩の始まりです・・・。

インドのジャギュアIMはオリジナルのグレー2色迷彩で、そこが面白くてずっと作りたかったんですが、グレーってのが厄介で、ちょっと方向性を間違うと全然違う感じになっちゃうから怖い。

まずは資料を当たって、ビン生のカラー見本と比べながら、なるべくそのまま行ける色を探してみる。

jaguar_180831a.jpg
濃淡は結構はっきりしてるけど、そのまま行けそうな色はなさそうねぇ・・・

この写真はいくつか見つけた中でも一番色が転んでないものなので、実機に近いと思ってこれを基準に調色していこうと思ったんですが。

jaguar_180831b.jpg
Bharat Rakshakより

たぶんジャギュアIMで一番有名じゃないかと思う写真。
私もこれ見てシーイーグル装備のIMを作りたくなった。

jaguar_180831c.jpg
wikipediaより
他にもこの辺とかかな。

見ての通り色がひどい写真が多い!
最初の写真の明グレーはちょっと赤みのあるグレーなんだけど、他の青被り気味の写真は青系のグレーっぽい。

たぶん本物に近いであろうは最初の写真。
でもこれまでさんざん見てきた青っぽいのが、私の中では”本物の色”って印象なんです。

考証的には正しいけど、自分のイメージとは違う色
見てきた写真の影響で本物とは違うけど、自分的には正しい色

これ、果たしてどっちが正解なんでしょ??どっちに寄せるべき?

好きにやればいい!確かにそうなんだけど、出来れば実機に近いものを作りたいシリーズなので、ここはこだわりたいところなんですよ。

じゃあ新しい写真探せば?って感じだけど、IMもアップデートされてるらしくて最近のはグレー単色なんだよねぇ・・・。


今回のIM,一体何回塗りなおすことになるのやら・・・。

関連記事

時代の先を行ってしまったか!?

ゆるく製作を進めている隼ですが、先日のフルアクション隼の発売情報に続き、こんなのも出るみたいです。



日・Ki-43-II/III隼用コクピットセット・スペシャルホビー (プラモデル):ホビーサーチ



日・Ki-43-II/III隼用動翼セットセット(スペシャルホビー1/72 ):ホビーサーチ


チェックしてなかったんですけど、隼のキットが出た?出る?
たぶんそれに合わせた商品なんでしょうね。

このコクピットセットを入れて作ったらもうちょっと面白い製作記になったんでしょうけど・・・・。

あまりのタイミングにちょっとビックリ。
重ねてお断りしますが、私は決して業界”なかの人”ではありません!

どうしよ?いったん止めるか、このままいくか?
まぁ、どっちにしても所詮は隼だからなぁ・・・。
関連記事

エンジンをお手軽ディテールアップ:ki43隼Ⅱ型(hasegawa 1/72)

キットパーツはあまりにもアレなんで、軽くディテールアップしておきましょ。

ki43_1808120a.jpg
まずは根元に環状のパイプをプラ棒で。

ki43_1808120b.jpg
そしたら各シリンダーの真ん中にコードをニョキニョキ生やして・・・

ki43_1808120c.jpg
ちょっと曲げながらそれらしくプラ棒に接着。

ki43_1808120d.jpg
あまり目立たないように暗めの色でちょこちょこ塗って完成!


そのまま使うには結構厳しい出来なんで、アフターパーツとかあれば変えちゃうのが一番でしょう。
隼2型のエンジンは「ハ115」ですが、これって海軍の「栄二一型」(零戦52型のエンジン)とほとんど同じものなんだそうなので、ゼロ戦のキットから持ってくるのが一番手っ取り早い。

でも1/72の零戦の手持ちないし、そんなに頑張って作りこむこともない・・・ということで、最低限のディテールアップで十分でしょ。

関連記事

胴体接着で次の工程は?:ki43隼2型(hasegawa 1/72)


ki43_180817a.jpg
コクピットが出来たらさっさと胴体を接着。

ki43_180817b.jpg
次に取り掛かるのはエンジンだね。
ここもかなり古さを感じる出来。

ki43_180817c.jpg
こっちはコクピットと違ってそれなりに見えるからねぇ。
内側に一段余計な部分もあるし、ちょっとまじめにやらんといかんかな。
関連記事

フルアクションシリーズ(F-TOYS)の新作が!

ゆるりと始めた隼Ⅱ型(ハセガワ1/72)ですが、驚くようなタイミングでこんなキットが出るようです!



フルアクション一式戦 隼2型:ホビーサーチ


お断りしておきますが、私はF-TOYSの中の人ではありませんw

よくもまぁ隼なんか・・・飛燕とかのほうがよかったんじゃない?と余計な心配してしまいますが、あまりにもタイムリーだったのでびっくりです。

今回は隼が作りたいわけじゃなくて、”ハセガワの隼”が作りたいので、このキットをということはないと思いますけど、隼のエンジンパーツなんてのはなかなか貴重なものだと思います。
その為だけに買う価値はあるのではないかと。
なにしろ定価税込1080円ですぜ!

このシリーズ、プラモの新しい形としてもっと注目してあげてもいい気がしますが。
確かにプラモというより、”シン・ビックワンガム”って感じもするけど、こういうのをもっと子供に作ってもらうようにしないと、飛行機モデラーは絶滅しちゃいますよ。
先のスケビの”1500円以下”って条件にも合うし、ちょっとくらい取り上げてあげてもいいんじゃないかと思いましたが。
やはり大手メーカーじゃないと、あれですかねぇ・・・。

せっかくなので「子供と作るプラモデル」なんて企画でもあっていいと思いますよね。
親子で初めてのプラモデルを作るなんて、良いと思いますけど。
確かに我々みたいなマニアには物足りない内容ですが、必要だと思うけどなぁ。

なんかちょっと応援したくなってきたな。
関連記事