FC2ブログ
月別アーカイブ  [ 2017年10月 ] 

ジャギュアのウエポン(アップデート版)

内容を追加して再掲載です。

湾岸戦争時のジャギュアのウエポンはどんなの?って尋ねられたんでちょっと調べてみました。

湾岸戦争時の装備はタミヤのキットに付属してる装備が標準ぽいです。
爆弾はいろいろバリエーションがあるっぽいけど、基本的には外翼のジャミングポッドは大概装備してますね。

右外パイロン:PHIMAT チャフポッド
diary171009a.jpg

初期はチャフを装備してませんでしたが、胴体後部にも追加装備されるようになりました。
やはり低空進行という性格上被弾の危険性は高いわけで、自衛のチャフ等の装備は必須なんでしょう。

左外パイロン:AN/ALQ-101
diary171009b.jpg

こちらも自衛のための電波妨害ポッドを標準装備。
イギリス機は基本的に米軍系の装備なんでジャミングポッドもAN/ALQ-101、そして上翼のミサイルはマトラマジックじゃなくてサイドワインダーみたい。

センターパイロンはタンク

内パイロンには各種爆弾だけど、やはりクラスター系が多いんでしょうか。

BL755
diary171009c.jpg
ハセガワのF-16に似た感じのが付属してましたね。(必要ならあまってるんであげますよ~)

CBU-87
diary171009d.jpg
タミヤ付属のはこれに近いんだけど、フィンの形が違うんですよね。

もちろん任務によって通常爆弾搭載したりバリエーションがあるわけですが。
ちょうどいい、搭載例をまとめたサイトがありました。フランス系のも載ってるので参考になるのでは。
Weapons loadout>Jaguar


このサイト、タイトルの通り湾岸戦争関連の航空機を作る為の資料がまとめられてます。
ノーズアートや使用された塗料など、まさにモデラーが欲する情報が満載の素晴らしいサイトですね!
こういう役立つサイトを作りたいもんです・・・。
Desert Storm from air modeller's view



ちなみにキティホークのキットは爆弾とロケットランチャーという初期の装備が付属してるんで、設定としては古めの装備なのかな?

説明書はホビーサーチで見れますよ~

ホビーサーチ>ジャギュア(キティホーク1/48)
関連記事