Su-27フランカー :レドーム

今回の製作で大変参考にしているモデル アート2012年08月号の作例。
その記事の中にレドームの形が間違っているというのが書かれてる。

なんでも、キットのレドーム先端位置は下よりだけど、実際はほぼ中心だそうな。
こういった円錐の中心を出すような修正は私には出来ないので、紹介されているとおりにアフターパーツを取り付けることにしました。

早速近所の模型屋に行って探すと、Su-33のしかない。
よく知らないけど、たぶん実機に関してはそんなに違わないよね・・・キット化にあたって誤差が出ることはあっても・・・。
店のご主人も「あ~大丈夫、大丈夫!」って気楽に言ってくれたので、心配しつつも購入。

Su27_130129a.jpgレジンの固まりだからオモリ代わりにもなりそう。

位置決め&補強のために金属線を埋め込んだが、取り付け穴を開けたらなんか顔みたいになった。

完成したときこういう顔で眺められたらいいねぇ・・・。


Su27_130129b.jpg
ほんとうにほぼ完全な円錐!
特に上下とかの位置を合わせる目印もないから、先端が中心にきているものと思われる。

ゆがんだとしたら取り付けをミスした自分の責任てことね。


Su27_130129c.jpg
もうね、ぴったりですよ!Su-33用でも問題なく使えます!

ダボとか一切ないから位置決めは慎重を要しますが、サイズに関してはほぼぴったり。

個人的な印象で、なんとなく機首が下がったイメージなので、取り付け面の下部を少しだけ削っています。


レジンパーツってかえって手間かかってしまうことが多いので、また面倒な作業が始まりそうだなーと心配してましたが、このパーツに関してはノーストレス!

この形を出すのはかなり難しいので、このパーツは必須ですね。
関連記事

Su-27フランカー :機体工作進行中

エンジン取り付け後、尾翼なんかもつけて機体各部を整形中。

胴体と主翼が一体ということもあり、インテイクと尾翼をつけるとほとんど完成という雰囲気。

本当ならすじ彫りとかも調べてこだわりたいところだけど、今作に関してはまぁ雰囲気出てればいいでしょって感じです。
元からのすじ彫りもそれほど間違っているわけじゃないし、密度も十分だから決して悪くないです。
あとはみょ~にフランカーに詳しい人に見つからなきゃいけるんじゃないかな~。

もし見つかっちゃったら?

ペロッと舌を出してごまかします。


Su27_130122.jpgもうひと工作忘れてた。
胴体にもエッチングパーツ付くんだ。

やり方としてはインテイク脇と同じ方法。
ただ、なんというか・・・やる気の低下と比例して工作が雑なこと雑なこと・・・
カッターの刃は滑りまくるし、瞬間のつけ方も雑だな~

もちろんちゃんと整形するけど、なんか気持ちってこういうところに現れるよね。

関連記事

Su-27フランカー :エンジン工作中

アイレスのエンジンパーツを整形したら早速取り付け。

Su27_130115.jpg

キットのパーツと段差が結構できるので、取り付ける前にキットパーツを削って出来るだけ段差を消したほうがいいですよ。

フランカーはエンジン周りの”焼け”表現がポイントの一つになるから、この辺に目がいきやすい。でも、いくら塗装で雰囲気出しても工作がお粗末だったら意味ないからねぇ。



まぁ・・・私の場合は塗装表現がお粗末だから、基本工作だけでもっていうことなんですけどね。
関連記事

Su-27フランカー :エンジン

ゆがみ修正は納得できずにしばらくいじることになりそうなので、停滞感を出さないためにも少しずつ進めます。

次はエンジン。
基本的には素組みですが、さすがにそのまますぎるのもつまらない。
だからエンジンはアフターパーツを使ってみます。

Su27_130108.jpgエンジン基部パーツ(下の2つ)はキットのものを使うみたい。
レジンパーツを入れる為に中をくりぬかなきゃいけない。
(左がくりぬき後)

・・・めんどくさ。
どうせならここのパーツも入れてくれればいいのに・・・。


アイレスのパーツ使ったらいじる必要ないからね。あとは色塗ってキットとすり合わせればOK。ラクチンです。
あわせも問題ないみたいです。


・・・。
あれぇ・・・なんか飽きてきてる・・・。やばい、急いで完成させねば。
関連記事

Su-27フランカー :エッジの修正って?

あけおめです!ことよろです!

ということで。
早速つくりましょ。

Su27_130101a.jpgゆがみ修正の影響は”縮む”とこまで影響。後縁が曲がっちゃってます。

わかりにくいけど、下のマットのラインと比べるとそりあがってますな。
こういうのってパテとか盛れないし直しづらいよね。

こんなとき私は


Su27_130101b.jpg厚めのまっすぐなプラ板を当てる。その際マスキングテープを貼っておく。

そしたら瞬間を流し込む。
一度に大量に流しちゃうと硬化剤かけたとき気泡が入っちゃうから、何回かに分けて流し込む。


Su27_130101c.jpg硬化したらプラ板をはがすとマスキングだけ付いた状態で取れるので、後はテープもろとも整形していけばOK!

こういう作業のときは黒い瞬間使うとわかりやすくていいのかな。



Su27_130101d.jpg透明だからわかりにくいけど、なんとか直線になりました。

ちょっとかけてるけど、パテとかだと結構かけやすいからね。プラ板で足してもいいけど、これも直線を出すのが難しかったりするときがある。今のところ私はエッジの修正はこんな感じでやってます。

皆さんはどんな風にやってるの?
トラックバックでも貼って紹介してもらえたら誰かの役に立つかも。よろしくです。



元旦からプラモかよって感じだけど、ゆっくり一人の時間を過ごせるのは今日だけなんだよね。
正月は休みとはいえ正直休む暇ってあんまないですよねぇ。

久しぶりのゆっくりする時間、何するか考えると結局プラモ作ってる。
まぁ私の近況なんか書いてもしょうがないからね、今年もあくまでモデリングオンリーな感じでこのページはやってきますよ。引き続きよろしくお願いします。

ちなみに
リアルタイムで現在作ってるのは新しいキット。
これも近日載せましょうかね。・・・止まらなければ。
関連記事
カレンダー
<< 01
2013
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
サイトマップ

総合案内トップページ


1/72以上の作品掲載


1/144作品一覧


F-5戦闘機特集ページ


おすすめリンク集


製作データの備忘録

フライトシミュレーター
たまに出てくるフライトシミュレーターはこれです


Xプレイン10 日本語版 価格改定でお求め安くなりました!

メーカーHPはこちら
(デモムービーあり)

最新トラックバック
プロフィール

kurage

Author:kurage
飛行機メインのモデラー
急に製作をやめたり、
他のものへフラフラする癖アリ。

(=゚ω゚)ノ  :ガンコ先生(♀)
たまに手伝ったり邪魔したり。
気ままなパートナー。


Twitterアカウント
@kurage_mokei
です。

1/144製作依頼承り中。詳細は以下のメールフォームでお問い合わせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

1/144入魂作品!
特に頑張って作った1/144たち
イエサブ1/144コン 航空救難団
U-125A&UH-60J(SP)
航空救難団コンビ

イエサブ1/144コン2017

イエサブ1/144コン F-14D(トランぺッター)
F-14D TOMCAT
"パネルオープン!"

イエサブ1/144コン2016


F/A-18E SUPER HORNET
”VFA-115”

イエサブ1/144コン2013
CM
FC2ブログランキング
ポチっとしてもらえるとランキングUPするみたいです。

FC2Blog Ranking

飛行機模型の地位向上&やる気UPにご協力ください!
打倒ガンプラ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
885位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
114位
アクセスランキングを見る>>