JAS-39Dグリペン:コクピット

そんなわけでだいぶさかのぼって、コンテストに向けて製作している段階の写真を掲載させていただきます。

100129_01.jpg
ここはそのままレジンパーツを使用しています。
エデュアルドのエッチングも購入してあったのですが、立体感という意味ではレジンパーツのほうに分があるのでこちらを選択(エッチングは印刷されているので、パッと見の精密感はそっちのほうが上か)

たしか色はMr.307。つや消しにしたせいでちょっとスミ入れが強くなってしまい、新鋭機の感じではないですね。

100129_02.jpg
側面部をある程度削って取り付け。
床面パーツと仮組みしてみると、結構隙間とか出来てしまい、そのままではいまいちです。
そういった空いた部分にプラ棒とか適当にそれらしく足して自然な構造っぽくしました。

意外とグリペンのコクピット内、特に側面とかがわかる写真がなくて、現時点では細部まではわかりません。
たぶんこんなもんでそれらしく見えるでしょう。

JAS-39Dグリペン:お~い、どこいった~・・・。

はい、爆弾に引き続きパイロンを製作していきます。

というか、出来ました。

が、

・・・写真が・・・ない・・・。
撮ったはずなのですが、どこにも見当たらない・・・。

え~・・・

そんなわけでパイロンの製作記がかけなくなってしまいました。

パイロンに関しては完成時に改めて解説させていただきます。
今回の追加工作の中で一番の見せ場、というか悩んだ重要部分だっただけに情けないことになってしまいました。

とりあえずそちらはひとまず置いておいて、製作中の写真で掲載していないものがあったので、そちらを載せて、完成掲載までのつなぎとさせていただきます。

JAS-39Dグリペン:えらい仕様です。

はい。続きを。

もともとたまたま見つけたこの爆弾を装備している写真があって、2枚くらい見つかったんです。
それをもとに作っていたんですが、先日他にないかいろいろ探していたら、別の南アフリカ空軍機の写真で爆弾を装備したものがありました。

しかし、そちらは黒い爆弾。

でも01,02号機が一緒に飛んでいたり、状況が同じなんです。
それでさらによ~く見てみたら、なんと爆弾が左右で白黒に塗り分けられてるではありませんか!

しかも帯は赤と青!
こりゃえらいっこっちゃ!と修正することになってしまいました。

100115_03.jpg
このように出来ていますが、これがまたえらい面倒くさい作業でした・・・。
すじ彫りとかガイドになるものが何もないところに半々で、まっすぐに塗りわけしないといけないから、マスキングがとても慎重にならざるを得ず、それだけで2~3日かけてダラダラとマスキング作業。
だって、8本もあるんですよ?嫌になるでしょ!

そうなるのがやる前からわかっていたので、取り掛かるまで相当日数・・・。

作業自体はただ黒を吹くだけだから、あっという間に終わってしまうんですけど、そこにいたるまでの気持ちをもっていくのが大変でしたね。

さらに帯の塗装ね・・・。
もうマスキングする気にもならなかったので、筆塗りで仕上げました。
写真のせいか赤と青もちょっと微妙な色合いだし、何度か塗りなおして何とか納得いく色になりました。


いや~、白い爆弾装備なんて、変わってて面白いと思いましたが、まさかここまで面白い仕様だとは思いませんでしたよ・・・。

ちなみに参考にした写真はサーブのHPに掲載されています。
http://www.gripen.com/en/MediaRelations/Image_base.htm
まさか反対が黒いとはねぇ・・・。

JAS-39Dグリペン:ここからが本題!

機体の工作も終わったので、いよいよ今回の主題であるウエポンの製作にかかります。

100115_01.jpg
て、もう爆弾自体は出来てます。
この爆弾変わってるでしょ?たぶん模擬弾だと思うんですけど、この写真をみてグリペンの複座型を製作したといっていい、今作のポイントです。
これは出来ていたんですけど、パイロンの製作が間に合わないで装備できなかったんですね。

それを装備せずに完成させちゃあ、寝つきが悪いでしょう?それで再製作してるわけですね。

100115_02.jpg
形は一般的なMk,83に見えたので、そのまんま使っています。
ただ、フィンはちゃんとプラ板で作り変えて一手間加えています。

しかし、ここで問題が発生・・・。
カレンダー
<< 09
2017
>>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
サイトマップ

総合案内トップページ


1/72以上の作品掲載


1/144作品一覧


F-5戦闘機特集ページ


おすすめリンク集


製作データの備忘録

フライトシミュレーター
たまに出てくるフライトシミュレーターはこれです


Xプレイン10 日本語版 価格改定でお求め安くなりました!

メーカーHPはこちら
(デモムービーあり)

最新トラックバック
プロフィール

kurage

Author:kurage
飛行機メインのモデラー
急に製作をやめたり、
他のものへフラフラする癖アリ。

(=゚ω゚)ノ  :ガンコ先生(♀)
たまに手伝ったり邪魔したり。
気ままなパートナー。


Twitterアカウント
@kurage_mokei
です。

1/144製作依頼承り中。詳細は以下のメールフォームでお問い合わせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

1/144入魂作品!
特に頑張って作った1/144たち
イエサブ1/144コン 航空救難団
U-125A&UH-60J(SP)
航空救難団コンビ

イエサブ1/144コン2017

イエサブ1/144コン F-14D(トランぺッター)
F-14D TOMCAT
"パネルオープン!"

イエサブ1/144コン2016


F/A-18E SUPER HORNET
”VFA-115”

イエサブ1/144コン2013
CM
FC2ブログランキング
ポチっとしてもらえるとランキングUPするみたいです。

FC2Blog Ranking

飛行機模型の地位向上&やる気UPにご協力ください!
打倒ガンプラ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1073位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
137位
アクセスランキングを見る>>