P-51Dムスタング~第4回~:マスキングいや・・・。

090827_04.jpg
シルバー塗装も終わったところで、次はストライプの塗装へ。

最近はフリーハンドで迷彩をすることが多いので、久しぶりに本格的なマスキングするとすご~く面倒に感じてしまいます。

特にこういったストライプは左右対称、ゆがみ等を慎重にチェックしつつやるので、すごく疲れる・・・。

いつも横着してやらない、国籍マーク部分のマスキングも、型紙を切ってやりました。
これがずれると結果的にデカールもずれて貼ることになるので、ここも慎重に。

090827_05.jpg
マスキングは嫌いですけど、そのマスキングをはがすのがとても好き。

一所懸命テープを貼ったのを慎重にはがしていって、徐々に現れる塗装を見るのが、うまくいっているかどきどきしてすごく好き。

まぁ、大概なにかしらミスはあるのですが・・・でも模型作りの作業の中で、このときが一番好きかも。

今回も多少ゆがみ等がありましたが、おおむねOK!
気になる部分を修正しつつ、すみ入れ→デカール→クリアがけと進めていきます。

P-51Dムスタング~第3回~:塗装開始!

はじめに前回の追加から。

090827_02.jpg
前回のままではあまりに適当すぎる感じがしたので、プラ棒で仕切りを追加して、もう少しそれらしくしました。


で、いよいよ塗装です。
090827_03.jpg
尾翼の縞々はすでに塗装を終え、全体塗装に入りました。

使ったのはスーパーファインシルバー。
これ、レべリング薄め液を使用してくださいと書いてあったので、はじめはそのとおりにしたのですが、なんかずいぶんギラギラした感じ。
前に使ったときはこんなんじゃなかった気がしたので、普通の薄め液で薄めて塗ってみた。

こちらだとギラギラ感は減りますが、落ち着いたシルバーになって、こっちのほうがいい感じです。

シルバーは凹凸が目立つので、ほこりとかかんでしまったら、ペーパーを当てて再塗装。
また見つけて再塗装。また見つけて・・・とあほのように気が済むまで繰り返します。
(どんなホコリっぽいところでやってんだ?って感じ)

最後に一応クリアを軽く吹いて、剥げ予防としておきます。

P-51Dムスタング~第2回~:追加工作

塗装に向けて準備をしておりますが、ここでちょっと追加工作を。

090820_01.jpg
いくらやっつけとはいえ、ラジエーター周りがこのままじゃあひどすぎるでしょう。

ということで、ごく、ごく簡単に追加工作。

「黒い金網」の一番細かいやつを貼ってごまかします。

瞬間で貼ると網目がつぶれちゃうので、シャッターがついて見えなくなるであろう、下側にちょっとだけつけて。
側面にプラ棒で押さえをつけて。
090820_02.jpg
はい、終了!
適当すぎ!でも合わせ目が見えているのに比べれば、こんな工作でもだいぶ見栄えがいいと思います。

となると前側も気になってきますが。
090820_03.jpg
やはりばっちり合わせ目が見えていますね。
こりゃひどいが、こっからできることは限られるので、こちらも最低限の追加を。

まずは瞬間を流し込んで合わせ目を埋める。面全体に薄く流すことで、完璧ではないがある程度平坦にはなります。整形処理いらずのお手軽整形。

090820_04.jpg
内部で潤滑油ラジエーターと分割しているので、プラ板で境界部分を作って、完成!

じっと見てだめだしするような作品ではないので、チラッと見たときそれらしくなっていればOK!
はいはい、さっさとつぎいきましょう!

P-51Dムスタング~第1回(?)~:いきなり塗装前!

暑いですね~・・・。
とても模型なんか作れる環境ではないし、いまだ前作の余韻が残っているので、腕が鈍らない程度の手ならし的製作になります。

現用機ラインは1/72のF-5E塗装換え。
そしてレシプロ機ラインは1/72 P-51Dムスタングとなりました。

R0011259.jpg

このようにすでにサフぶき状態まで来ていたものなので、小物を整形し、塗装をどうしようか考えてチャッチャと完成させてしまいましょう。

もちろん息抜き作品なので、完全ストレート組み。
ですので塗装くらいはあまり見ないものにしたいですね。
カレンダー
<< 03
2017
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
製作中キット
サイトマップ

総合案内トップページ


1/72以上の作品掲載


1/144作品一覧


F-5戦闘機特集ページ


おすすめリンク集


製作データの備忘録

フライトシミュレーター
たまに出てくるフライトシミュレーターはこれです


Xプレイン10 日本語版 価格改定でお求め安くなりました!

メーカーHPはこちら
(デモムービーあり)

最新トラックバック
プロフィール

kurage

Author:kurage
飛行機メインのモデラー
急に製作をやめたり、
他のものへフラフラする癖アリ。

(=゚ω゚)ノ  :ガンコ先生(♀)
たまに手伝ったり邪魔したり。
気ままなパートナー。


Twitterアカウント
@kurage_mokei
です。

1/144製作依頼承り中。詳細は以下のメールフォームでお問い合わせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

1/144作品

イエサブ1/144コン2016出品作品


1/144作品の一覧は「VFA144」ページからご覧ください。
CM
FC2ブログランキング
ポチっとしてもらえるとランキングUPするみたいです。

FC2Blog Ranking

飛行機模型の地位向上&やる気UPにご協力ください!
打倒ガンプラ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
444位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
63位
アクセスランキングを見る>>