FC2ブログ

F-5EタイガーⅡ~第3回~:無心・・・

機首部分も組み立て完了したので、深く考えずに胴体も一気に組んじゃいます。
な~んも考えずに、無心でサクサクと・・・。

090611_01.jpg
と、その前にひと作業だけ。

ここに中の機器を覗く窓があるので、そこだけクリアで再現。
中の機器が赤いのでいいアクセントになるのです。

本当はね、ちゃんと中の機器を作るべきなんですよ。
サンニイでナナニイと同じ工作してどうすんのよ!ってところですね。

まぁ、その辺はいずれ作りこみ編の時に改めてってことで。
何しろ今回は早さがポイントなんでね。

ただね、ここから凸モールドを彫りなおす作業に入るので、ちょっと時間かかるかも・・・。
あ~、面倒くさい。

1/32 F-5EタイガーⅡ~第2回~:コクピット周りさっさと組み立て

とりあえず出来ているところまで載せちゃいましょう。

・・・確か昔計器板の写真撮ったはずなんだけど、見当たらない・・・。

だからいきなり完成写真になります。

R0011170.jpg
古いキットではありますが、すばらしいモールドです。
塗りわけをしっかりやるだけでこれだけの仕上がりになります。すばらしい。

スロットルはプラ棒を工作して追加。
こちら側の壁面は特にパーツがないようなので、くぼみをつけた程度の工作。

実際はもっといろいろあるんですけど、今回は作ってみるのがテーマなので、最低限の工作のみです。
フットペダルもダサいままです。

操縦桿だけはいじっています。

あれ?よく見えませんね~。これじゃあ意味ない。
一番違うところだったのにねぇ・・・。

1/32 F-5EタイガーⅡ~第1回~:プロローグ

6月に入り新作に着手しようかと思います。

公試さんがF-5Fを製作されているのをみて、私もF-5を作りたくなってきてしまいました。
そこで以前よりいつか作ろうと思い続けていた1/32のF-5Eを作ってみようかと思います。

F-5のページを作っているくせに1/32を作っていないというのも恥ずかしいですので、ページの看板にすべく作ります!

とはいえ初めての製作なので、とりあえずは腕慣らしということで、今回はストレート組みでキットに慣れようかと思っています。今後また作ることになりそうなんでね。

R0011152.jpg
実はすでに手をつけてしまってます。
計器板やサイドコンソールはモールド仕上げで、塗りわけだけでも充分な出来です。
スロットルを追加したくらい。(そちらの画像は後ほど)

ただ、壁面はつるんとしてしまっているので、ちょっと工作。
キャノピーオープンのハンドルやライト、良くわからん袋なんかをプラ棒、マスキングテープで工作。
こんな材料でもそれらしいものはできるものですよ。

R0011166.jpg
へこみの部分は掘り込むのが難しいので、思い切って一度くりぬいてプラ板をあてて再現。

R0011172.jpg
で、色を塗るとこんな感じになります。

写真はありませんが反対側もまぁ似たような感じでいじっています。(適当すぎ?)

奥のほうもちらりと見えたりするので黒をベタベタに塗っています。