ケンプファー:第10回~組み立て、そして完成へ・・・~

(´-ω-`).。o○

:先生、先生、お待たせしました。

・・・なんか久しぶりだね。(ρw-).。o○

あっ!綺麗になってる!!( ゚д゚)ハッ!

ピカピカに仕上げたのが気に入ってもらえたのか、結構好評です。

kemp090131_03.jpg
:それじゃあ、早速組み立てて完成させてください。

・・・バラバラ・・・パズル状態だね。(・ω・)・・・

:上下左右とか、間違えないようにお願いします。

当然間違えつつも慎重に組み立て作業を。
途中「かたい。」(ポリキャップ?)とか「イタッ!!」(やはり肩のスパイク刺したか・・・)などといいながらも作業を進行。
kemp090131_04.jpg
:おー、上半身できたじゃん!

いいね!いいね!一気にいこう!(=゚ω゚)ノ

同じように脚周りを組み立てて、いよいよ胴体ドッキングです!
kemp090131_06.jpg

できたーー!!! ヽ(≧ω≦)ノバンザーイ

:やったねー!すぐに投げ出す先生もやり遂げたね!よかった、よかっ・・・。
なんか下にパーツが残ってますが・・・。

カメラ!カメラ!キョロ━(゚∀゚≡゚∀゚)━キョロ

kemp090131_07.jpg
はいはい、カメラ探してる間に付けときますよ。


それじゃあ完成記念に、先生、一枚お願いします。
R0010855.jpg
:これは・・・。

かかってこい!って感じで。щ(゚д゚щ)カモーン

いいんじゃない?ちょっとはプラモ作りの楽しさがわかってくれたのかねぇ。
長いことお疲れ様でした。

次はタチコマだね。(=゚ω゚)ノ
:いや、確かにキットはあるけど、もういいでしょう・・・。

というわけで、とりあえずケンプファーは完成に至りました。
未完成にならずによかったよかった。
先生もお疲れ様でした。



kemp090131_09.jpg
唇割れてるよ。(=゚ω゚)


ケンプファー:第9回~塗装~

すでに完成品がHPに掲載されていますが、そこにいたる最終段階をご報告しておきます。
塗装済み状態を先に見ちゃうと、完成後の楽しみが半減しちゃいますからね。あえて完成後の掲載とさせていただきました。

kemp090131_01.jpg
kemp090131_02.jpg
工作ではこれといってたいしたことしなかったので、塗装ではちょっと個性を出したいと思ったのですが、やはり無難な感じで仕上がってしまいました。

ネットでいろいろ見ているうちに、ダークブルーで作っている作例がいくつかあり、渋めでいいな~と思ったので、まねさせていただきました。

感じとしては米海軍機の感じです。撮影状況によってブルーに見えますが、実際は上写真のような、紺色といえる暗いブルーです。

調色は・・・忘れた。たぶんブルー系に黒や赤なんかをたして、適当に調色しました。
まぁ、オリジナルだから適当でもいいでしょ。

アクセントのノズル部分は別の色にしようかとも考えましたが、無難に黄色系で。
ただ、すこし白みが入った、くすんだ黄色で落ち着いた感じにしました。

しかし塗ってみるといまいちパッとしない。文字通りくすんじゃいました。

で、一番奥の部分を赤にしてメリハリをだして、黄色も一段奥の部分を明るい黄色にしてみました。

これでちょっとはメリハリがついかかな。

グレーも結構暗いです。Mr116(ブラックグレー)に黒を足した色だったと思います。


そんな色で各パーツを塗装。ばらすと結構なパーツ数になって面倒くさい面倒くさい。

そして仕上げにブルー部分をクリアでピカピカに。
前作のザクと違い、今回は綺麗仕上げです。

ケンプファー:第8回~技を見せるよ!~

頭に続き私の工作が続きます。

勝手にやんないでよヽ(`Д´)ノプンプン!

ちょっとは見せ場を作んないとね。

一味くらい付け加えたいなと思っていて、どうしても整形しなきゃいけない肩の部分をついでに工作してみました。

kemp081218_09.jpg
とりあえずまずは”大人改修”

ザクのときと同様にスパイクをピンピンにしちゃいます。

・・・あの人、指に刺しそうで怖いな・・・。

|ω・`) ・・・

kemp081218_04.jpg
つぎに取り出したのはこれ!
”ブルーミックス”っていう、簡易シリコンゴムみたいなもの。

青と白の粘土状のものを1:1で混ぜ合わせて、少したつと固まってお手軽にシリコン型が出来ちゃう便利なアイテム。

kemp081218_07.jpg
これをよく練ってから、こうやってスパイクの基部に押し付けて---一応一時間くらい放置。

kemp081218_05.jpg
そして固まった型に、今度はこっちのレジンキャストを流し込む。

これも1:1.量が少ないと分量がシビアになって、効果不良を起こしやすい。

特に私みたいに目分量でいい加減に作業すると、3回に一回は失敗しちゃう。
このレジン使ってるのはたまたま買ったからで、使い勝手がどうとかは一切関係なし!

固まれば一緒よ。

kemp081218_06.jpg
で、こっちは念のため長めに硬化時間を置いて(固まる前に外すとゆがむ可能性あり)、型から外すとご覧のように複製完了!

---ここからは文章のみでご想像ください---

上のパーツをもう一つ複製して・・・。

あとはまたブルーミックスを練って、スパイクを型どり(まとめて3つ)、そこにレジンを流す・・・。
とんがってるから念を入れて一日寝かせて(ρw-).。o○

それぞれを慎重に位置決めしながら接着・・・。


kemp081218_10.jpg
で、見事完成!

そう、左右にスパイクを付けてみました!

なんでケンプは片方しかスパイクないの?盾とか持ってないのに。
理由あるのかもしれないけど、わたしゃ知らんので、左右ともピンピンにして見ました。

これで人とはちょっと違うものになるでしょう。

ケンプファー:第7回~頭いじるよ!~

頭はちょっといじりたいので、私がやります!

といっても基本的にはそのままでも何の問題なく、手を入れるといっても基本的な部分だけです。

kemp081218_01.jpg
モノアイがシールっていうのはさすがにいただけない。
ここは別パーツを作って入れようと思うので、とりあえず穴を開けます。

ここにモノアイパーツを差し込んで終わりにする予定。

ちょー適当。

kemp081218_03.jpg
モノアイはこれを使います。
ガンプラコーナーの棚の脇とかにぶら下がってる別売りパーツです。

今後もガンプラ作るなら持っておいてもいいのではないかと。

名前は・・・忘れた。

kemp081218_08.jpg
そのパーツの裏をシルバーで塗って、プラ棒にくっつけて完成!

うわ~、うわ~、適当すぎる!ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ


kemp081218_02.jpg
頭はモノアイ部分のパーツを下から差し込む形になってるのですが、そこに隙間ができてしまってちょっと気になる。

そこで下面にプラ板を貼って隙間をなくしています。
たぶんあんま意味ない工作。おでこのパーツつけたらほとんど見えないでしょう。

それとふちを薄くしてマス。作業としてはただ削っただけ。
これも実際はあんまり意味なさそうだけど、こういった部分を薄くしたくなるのは、飛行機モデラーのサガですかね。

飛行機の翼とか、薄いところを薄くする、いわゆる”薄々攻撃”は、飛行機模型のポイントの一つとされています。(いるの?)

”薄いところは薄いほうがエバレル!”みたいなことがなんとな~くあるので、私もなるべくやるようにしてますよ。面倒だけど。

・・・本当、面倒くさいんだよね、実際・・・。
・・・できればやりたくないよ・・・。飛行機って面倒くさいよな~・・・。( ´Д`) <はぁー


それは置いておいて。



で、さっきのモノアイパーツを穴に差し込んで完成!!

・・・って、写真撮り忘れた!( ゚Д゚)ヴォケ!!

仕上がりは完成形でご覧ください・・・。
カレンダー
<< 07
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
サイトマップ

総合案内トップページ


1/72以上の作品掲載


1/144作品一覧


F-5戦闘機特集ページ


おすすめリンク集


製作データの備忘録

フライトシミュレーター
たまに出てくるフライトシミュレーターはこれです


Xプレイン10 日本語版 価格改定でお求め安くなりました!

メーカーHPはこちら
(デモムービーあり)

最新トラックバック
プロフィール

kurage

Author:kurage
飛行機メインのモデラー
急に製作をやめたり、
他のものへフラフラする癖アリ。

(=゚ω゚)ノ  :ガンコ先生(♀)
たまに手伝ったり邪魔したり。
気ままなパートナー。


Twitterアカウント
@kurage_mokei
です。

1/144製作依頼承り中。詳細は以下のメールフォームでお問い合わせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

1/144入魂作品!
特に頑張って作った1/144たち
イエサブ1/144コン 航空救難団
U-125A&UH-60J(SP)
航空救難団コンビ

イエサブ1/144コン2017

イエサブ1/144コン F-14D(トランぺッター)
F-14D TOMCAT
"パネルオープン!"

イエサブ1/144コン2016


F/A-18E SUPER HORNET
”VFA-115”

イエサブ1/144コン2013
CM
FC2ブログランキング
ポチっとしてもらえるとランキングUPするみたいです。

FC2Blog Ranking

飛行機模型の地位向上&やる気UPにご協力ください!
打倒ガンプラ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
644位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
90位
アクセスランキングを見る>>