IMはちゃちゃっといこう!:SEPECAT jaguar(hasegawa 1/72)

同時進行はなかなか進まなくてストレスになってきたので、ここからは相違を確認しつつ個別に進めていきます。

まずは本命のIMを気軽に作ってモチベーションの向上と手慣らしを。

見つけることができたIMの特徴は

jaguar_180423a.jpg
キャノピー後部のブレードアンテナは通常の2枚タイプ。
GR3とかは一枚になってるのもあるようです。

jaguar_180423b.jpg
ハセガワのキットはここに四角い突起があるんだけど、アンテナなのね。
分厚すぎて調べるまで何かわかんなかったよ。

IMは翼端のブレードアンテナは装備してないみたい。左がIM、右は複座型

jaguar_180423c.jpg
そのほか主なディテールアップはエンジン回りに集中。
この辺は資料が見つからなくてよくわかんないんだけど、こんな感じかな?
エンジンもまぁそれらしくなったかな。

エンジンの工作やその他の細かい工作は別の機体で改めて解説します。

jaguar_180423d.jpg
何となく機首が太いような・・・
タミレリジャギュアで作った方がよかったかも。


IMはこのまま最終仕上げをしたら塗装に入れそうです。

2部作にしようかな・・・:SEPECAT Jaguar (hasegawa 1/72)

気ままにジャギュアやったりF-4やったりしてますが、今はジャギュアに気持ち向いてます。

・・・いや、無理にでも向けないといじらない気がして・・・。F-4は自然といけそうなんだけどね。
ということで今は意識的にジャギュアに向き合ってます。

ですが・・・手が進まん。理由はね、わかってんのよ。

やっぱ同時4機は無理だわ~!
しかもどれも仕様が微妙に違うからいちいち調べないといけなくて、それで嫌になっちゃうのね。

そこで2機ずつに分けて2部作として進めようかなと。

jaguar_180409d.jpg
A:フラップ切り飛ばして作りこんでやりたい!が、まだ仕様・マーキングが決まらなくて進めづらい。
B:素組みに近い気楽な作りこみ度。仕様も決定してる!

jaguar_180409f.jpg
C:最後発の複座型。複座は一番異質な感じだけど、仕様もほぼ決まってるし、最近始めたから気持ちは入りやすい。

jaguar_180409g.jpg
D:タミレリジャギュア。
本来パーツ取って処分するはずだったけど、丸々使わなかったので勿体ないな~とういうことで一緒に作ることに。
正直一番どうでもいい感じw(作らなくてもいい?)

この中から比較的素組みに近くて気持ちも楽なB,C2機を先に製作しようかと思います。

ということでまずはBから!
上の写真見てあれ?と思ったあなたは鋭い!これ尾翼は英系なのに機首は仏系になってます。

というのも機首はあくまで削り取るために付けただけで、このまま作るわけじゃないです。
じゃあどうするかといえば、Bで作るのはこいつだ!

jaguar_180409e.jpg
インドのジャギュアIM!

正直に言えば、ジャギュアはこれが一番作りたかったんです!このシーイーグルを搭載したのを見たときからずっと作りたかった。
むしろこれさえ作れればあとはオマケといっていい、一番作りたいやつをメインで進めていこうと思います!

で、仏系の機首を付けて削りだしていこうというわけですな。

jaguar_180409a.jpg
正確な図面はなかったので、写真等を参考に削っていく。

jaguar_180409b.jpg
先端部が微妙にラインが変化してるっぽい。

一番のポイントを最初にいじることで気持ちを高めていこうという作戦だ!
さぁ、このまま勢いに乗れるかな!?


こっちもやらんとなぁ~

ふぅ~・・・・。

怒涛の3月も先週でようやく一区切りつきましたよ。
詳しくは追々ということで、とりあえず一息ついて平常運転にもどりましょうかね。

仲間外れはど~れだ?
jaguar_180108.jpg
一組だけタミレリジャギュアの尾翼がいます。
というクイズを出してもいいくらい、尾翼に関してはどちらも形状はほとんど変わりませんね。
一応スジボリのラインも統一しておきました。

F-4もいいけどこの子たちもかまってあげないとね!

先のオフ会以降作りたいものがフツフツとわいてきてるんで、手付け作品たちを片付けておかないと一気にミカン山陣地が拡大してしまう・・・。

やっぱり春は新しいこと始めたくなるシーズンなのね!

F-4Gのキモ!:F-4G Phantom2(fujimi 1/72)

とりあえず機体から作っていきますか!

といってもインテイクパーツくらいで胴体を貼り合わせたらほぼ完成なんだけど・・・

基本的には問題なさそうな形状。
インテイクも中を再現することもなくただくっつけました。

そしてもう一つ主要なパーツ

f4_1802012a.jpg
機銃を撤去してアンテナを収納し、形状が大きく変わったノーズ。
ちょっとボリュームがありすぎる感じがするな~。

f4_1802012b.jpg
全体的に厚みを削って前部の側面を平面形にしつつグラマラスなラインにしていく。
この辺も図面に合わせてというより何となく自分のイメージで整形してますので正確ではないです。

対SAM専用機となったG型の一番大きな特徴である部分だから、ここはちょっとこだわって形を作りたいところだね。

f4_1802012c.jpg
機首の小インテイクも別パーツ。
だいぶ前にした作業なんで、「ちゃんと掘ってあって、やるじゃんフジミ!」という写真なのか
「こんなとこも手を抜かないぜ!どうよ!」って写真なのかはわかりませ~ん・・・。

f4_1802012d.jpg
そして取り付け。形状が・・・ちょっと違う?
なんとなくRF-4っぽい感じがするけど、こんなんだったけ?


いろんなバリエーションを想定して作られたキットなので、気を付けないと形状がごちゃ混ぜになってしまう恐れがあります。
あらためて確認しないと何とも言えないけど、次はこの辺を修正していくことになるかと。

それにしても、ファントムなんだか楽しいよ♪
カレンダー
<< 05
2018
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フライトシミュレーター
たまに出てくるフライトシミュレーターはこれです


Xプレイン10 日本語版 価格改定でお求め安くなりました!

メーカーHPはこちら
(デモムービーあり)

プロフィール

kurage

Author:kurage
飛行機メインのモデラー
急に製作をやめたり、
他のものへフラフラする癖アリ。

(=゚ω゚)ノ  :ガンコ先生(♀)
たまに手伝ったり邪魔したり。
気ままなパートナー。


Twitterアカウント
@kurage_mokei
です。

1/144製作依頼承り中。詳細は以下のメールフォームでお問い合わせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

1/144入魂作品!
特に頑張って作った1/144たち
イエサブ1/144コン 航空救難団
U-125A&UH-60J(SP)
航空救難団コンビ

イエサブ1/144コン2017

イエサブ1/144コン F-14D(トランぺッター)
F-14D TOMCAT
"パネルオープン!"

イエサブ1/144コン2016


F/A-18E SUPER HORNET
”VFA-115”

イエサブ1/144コン2013
1/144 関連


















CM
FC2ブログランキング
ポチっとしてもらえるとランキングUPするみたいです。

FC2Blog Ranking

飛行機模型の地位向上&やる気UPにご協力ください!
打倒ガンプラ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
781位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
115位
アクセスランキングを見る>>