ジャギュアをフラップダウンさせたい!

チンクォが気持ちのままに手を付けてしまったので、普段なら製作前処理として行ってるすじ彫りをカリカリとやっております。
結構精密に入ってるから面倒なのね・・・

そうやって別のことにうつつを抜かしてる間にジャギュア共作が着々と進んでるではありませんか!

先行してたんで道の途中で昼寝してたら亀たちの追い抜かれてしまったよ!

kozさんのジャギュア
改造モルモットさんのジャギュア

すでに主翼に取り掛かってて申し合わせたように二人ともフラップダウンさせてます。

私も1機はそうするつもりでいたんで、合わせて作っていこうと思います。

jaguar_171010b.jpgジャギュアは後縁内外翼ともフラップなんだそうで。
普通なら外のエルロンは別の動きだけどジャギュアは同じようにダウンするんだって。

(ちなみにエルロンの役割は上面にあるスポイラー(エアブレーキみたいなの)がはたすのだそうですよ)


jaguar_171010c.jpgスロッテッドフラップなんで上下でカット位置が違うのね。

より広い下面のカット位置で切り取ってから、上面にプラ板を足していきました。

もちろん前縁のスラットも削ってあります。


ここまでの工作は以前いじってた時やってたんで、結構まじめにやっております。
今ならそれらしく見えるように出来るだけ手を抜くところだけどね・・・。


でも細かいところがちょっとわかりづらい。正解は一体どうなんだろう?ってことで、正解を用意しておきました。

それがこれだ!

jaguar_171010d.jpgウルフパックのディテールアップパーツ!
商品化するくらいだから正確でしょ!

これで余計な工作でお手軽に正確なフラップダウンできまっせ!
昔から言うじゃない「楽は買ってでもしろ」ってね!


jaguar_171010e.jpg中は主翼にフラップだけ!

・・・だけ!?
これで1900円はどうよ!?


jaguar_171010f.jpgハセガワ推奨だけにキットパーツをコピーしたものと思われる酷似・・・

レジンの質は悪くないっす。


jaguar_171010g.jpg前縁スラットは一体化。

下面の処理は・・・なんだよ、自分で作ったのと変わんないじゃん・・・。


jaguar_171010h.jpg
フラップ本体の造形もダルいなぁ・・・

商品なんだからもう一段精密感出してほしいよな。


jaguar_171010i.jpg翼端思いっきり沿ってるし・・・

かけてるし・・・


え~・・・・・作った方がいいね・・・

こういうパーツって実際使うっていうより、資料として買うってことが多いんだけど、これはまったく資料性がない。
このパーツをちゃんと使えるようにする方がよっぽど手間がかかって苦労しそうだ。

あぁ、「苦労は買ってでもしろ」ってこういうことか・・・昔の人はうまいこと言うなぁ・・・

よけいな苦労は買わないで、キットを加工した方がいいですよ。
なにせもう一個キット買うより高くてこれだからね・・・。

ジャギュアのウエポン(アップデート版)

内容を追加して再掲載です。

湾岸戦争時のジャギュアのウエポンはどんなの?って尋ねられたんでちょっと調べてみました。

湾岸戦争時の装備はタミヤのキットに付属してる装備が標準ぽいです。
爆弾はいろいろバリエーションがあるっぽいけど、基本的には外翼のジャミングポッドは大概装備してますね。

右外パイロン:PHIMAT チャフポッド
diary171009a.jpg

初期はチャフを装備してませんでしたが、胴体後部にも追加装備されるようになりました。
やはり低空進行という性格上被弾の危険性は高いわけで、自衛のチャフ等の装備は必須なんでしょう。

左外パイロン:AN/ALQ-101
diary171009b.jpg

こちらも自衛のための電波妨害ポッドを標準装備。
イギリス機は基本的に米軍系の装備なんでジャミングポッドもAN/ALQ-101、そして上翼のミサイルはマトラマジックじゃなくてサイドワインダーみたい。

センターパイロンはタンク

内パイロンには各種爆弾だけど、やはりクラスター系が多いんでしょうか。

BL755
diary171009c.jpg
ハセガワのF-16に似た感じのが付属してましたね。(必要ならあまってるんであげますよ~)

CBU-87
diary171009d.jpg
タミヤ付属のはこれに近いんだけど、フィンの形が違うんですよね。

もちろん任務によって通常爆弾搭載したりバリエーションがあるわけですが。
ちょうどいい、搭載例をまとめたサイトがありました。フランス系のも載ってるので参考になるのでは。
Weapons loadout>Jaguar


このサイト、タイトルの通り湾岸戦争関連の航空機を作る為の資料がまとめられてます。
ノーズアートや使用された塗料など、まさにモデラーが欲する情報が満載の素晴らしいサイトですね!
こういう役立つサイトを作りたいもんです・・・。
Desert Storm from air modeller's view



ちなみにキティホークのキットは爆弾とロケットランチャーという初期の装備が付属してるんで、設定としては古めの装備なのかな?

説明書はホビーサーチで見れますよ~

ホビーサーチ>ジャギュア(キティホーク1/48)

下処理完了!&尾翼:Jaguar(hasegawa 1/72)

クフィルをいじりたい気持ちをぐっっっとこらえて、引き続きジャギュアを粛々と進めていきます!

とりあえず機体のすじ彫り&リベット打ちが完了!

jaguar_170815f.jpgキティホークの1/48説明書を参考に。
とってもそんなに厳密には修正してません。

正確さはとにかく、ハセガワのキットはそれらしくいい雰囲気のすじ彫りが入ってるからね。
基本的にはキットのすじ彫りを生かしつつ、寂しいところに追加したりするくらい。


多少ずれてたりラインが違くてもそれらしければそのままです。

jaguar_170815a.jpgリベットも全体的にポイントに打ってく。
決して全面リベット打ちなんてこたぁしません。

なんとなく精密な感じ(やってる感?)が出てればいいというレベルです。

よっぽどじゃないとそこまでわかんないからね。
何より雰囲気が大事!


jaguar_170815b.jpg合間に垂直尾翼を整形してたんだけど、フィンの位置がこれじゃあラダー動かないじゃん?ってところについてる。

でも横から見るとこれくらいの位置についてて、黒く塗ったところが本当はないんです。

簡単に済ますなら塗ったところをカットすればお手軽だけど・・・


jaguar_170815c.jpgせっかくなんでちゃんと直す!インテイクで手を抜いちゃったからね!

フィンをカットしたらそこを掘って貫通させる。

で、左右一体のフィンをテレカで製作。


jaguar_170815d.jpg綺麗に整形して完成!

こういうフィンを薄くしたり、小さいインテイクを開口するとだいぶ精密感が出るよね。


jaguar_170815e.jpg作業を進めた実感を出すためにさっそく機体に取り付け。

フランス系かイギリス系か悩んでたけど、尾翼の形状からわかる様に2機ともイギリス系でいきます。
やっぱり私はジャギュアはマッチョなイメージが好きなんでね。


久しぶりのジャギュア進行状況。
なにせ2機同時作業だからなかなか掲載できなんだよね~


ここ数日はクフィルの誘惑が激しくていじりたくて仕方がない。

ジャギュア2機やってたりいろいろしてるけど、キットの出来もいいし、
「もしかしたらできるかも」と魔が差しまくったんだけど、一線は超えませんでした!

インテイクを”適当”に作りこむ:SEPECAT jaguar (hasegawa 1/72)

すじ彫りだけじゃ飽きちゃうんで、ちょっと手を入れました。
ちょっと気になるインテイクの工作です。

jaguar_170804a.jpg胴体パーツ部分で壁になってて奥行きがほとんどない。

黒く塗っときゃごまかせると思うけど、そこは・・・ねぇ。ベテランモデラーですからごまかしませんよ~!


jaguar_170804b.jpgとりあえず閉じてるところをくりぬく。

画像補正のせいで上の写真とパーツの色が違うけど同じキットです。


jaguar_170804c.jpg
そしたら奥の壁と内側の壁面をプラ板で製作。

とりあえずこれだけ。


jaguar_170804d.jpg
そして雑に黒く塗っただけですがこれで十分。



jaguar_170804e.jpg
主翼の裏面をまだ塗ってないので明るく見えてますが、ご覧のようにほとんど中は見えません!

適当すぎるだろ!って?いや、そうじゃないんだ。


jaguar_170804f.jpg
フラップ切り飛ばしてる”作りこみ編”のキットは四角いままながらもちゃんと上下左右、奥の壁にはファンも付けてきっちり作ってるんだけど。


jaguar_170804g.jpg
・・・仕上がりは同じじゃ!

中は見えん!



奥行きがあるけど全然見えない・・・でもベテランモデラーだからきっと作りこんでるんだろう!すげぇ!

と純粋な少年たちを騙す悪い大人になりました。
カレンダー
<< 11
2017
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
サイトマップ

総合案内トップページ


1/72以上の作品掲載


1/144作品一覧


F-5戦闘機特集ページ


おすすめリンク集


製作データの備忘録

フライトシミュレーター
たまに出てくるフライトシミュレーターはこれです


Xプレイン10 日本語版 価格改定でお求め安くなりました!

メーカーHPはこちら
(デモムービーあり)

最新トラックバック
プロフィール

kurage

Author:kurage
飛行機メインのモデラー
急に製作をやめたり、
他のものへフラフラする癖アリ。

(=゚ω゚)ノ  :ガンコ先生(♀)
たまに手伝ったり邪魔したり。
気ままなパートナー。


Twitterアカウント
@kurage_mokei
です。

1/144製作依頼承り中。詳細は以下のメールフォームでお問い合わせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

1/144入魂作品!
特に頑張って作った1/144たち
イエサブ1/144コン 航空救難団
U-125A&UH-60J(SP)
航空救難団コンビ

イエサブ1/144コン2017

イエサブ1/144コン F-14D(トランぺッター)
F-14D TOMCAT
"パネルオープン!"

イエサブ1/144コン2016


F/A-18E SUPER HORNET
”VFA-115”

イエサブ1/144コン2013
CM
FC2ブログランキング
ポチっとしてもらえるとランキングUPするみたいです。

FC2Blog Ranking

飛行機模型の地位向上&やる気UPにご協力ください!
打倒ガンプラ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
745位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
110位
アクセスランキングを見る>>