下処理完了!&尾翼:Jaguar(hasegawa 1/72)

クフィルをいじりたい気持ちをぐっっっとこらえて、引き続きジャギュアを粛々と進めていきます!

とりあえず機体のすじ彫り&リベット打ちが完了!

jaguar_170815f.jpgキティホークの1/48説明書を参考に。
とってもそんなに厳密には修正してません。

正確さはとにかく、ハセガワのキットはそれらしくいい雰囲気のすじ彫りが入ってるからね。
基本的にはキットのすじ彫りを生かしつつ、寂しいところに追加したりするくらい。


多少ずれてたりラインが違くてもそれらしければそのままです。

jaguar_170815a.jpgリベットも全体的にポイントに打ってく。
決して全面リベット打ちなんてこたぁしません。

なんとなく精密な感じ(やってる感?)が出てればいいというレベルです。

よっぽどじゃないとそこまでわかんないからね。
何より雰囲気が大事!


jaguar_170815b.jpg合間に垂直尾翼を整形してたんだけど、フィンの位置がこれじゃあラダー動かないじゃん?ってところについてる。

でも横から見るとこれくらいの位置についてて、黒く塗ったところが本当はないんです。

簡単に済ますなら塗ったところをカットすればお手軽だけど・・・


jaguar_170815c.jpgせっかくなんでちゃんと直す!インテイクで手を抜いちゃったからね!

フィンをカットしたらそこを掘って貫通させる。

で、左右一体のフィンをテレカで製作。


jaguar_170815d.jpg綺麗に整形して完成!

こういうフィンを薄くしたり、小さいインテイクを開口するとだいぶ精密感が出るよね。


jaguar_170815e.jpg作業を進めた実感を出すためにさっそく機体に取り付け。

フランス系かイギリス系か悩んでたけど、尾翼の形状からわかる様に2機ともイギリス系でいきます。
やっぱり私はジャギュアはマッチョなイメージが好きなんでね。


久しぶりのジャギュア進行状況。
なにせ2機同時作業だからなかなか掲載できなんだよね~


ここ数日はクフィルの誘惑が激しくていじりたくて仕方がない。

ジャギュア2機やってたりいろいろしてるけど、キットの出来もいいし、
「もしかしたらできるかも」と魔が差しまくったんだけど、一線は超えませんでした!

インテイクを”適当”に作りこむ:SEPECAT jaguar (hasegawa 1/72)

すじ彫りだけじゃ飽きちゃうんで、ちょっと手を入れました。
ちょっと気になるインテイクの工作です。

jaguar_170804a.jpg胴体パーツ部分で壁になってて奥行きがほとんどない。

黒く塗っときゃごまかせると思うけど、そこは・・・ねぇ。ベテランモデラーですからごまかしませんよ~!


jaguar_170804b.jpgとりあえず閉じてるところをくりぬく。

画像補正のせいで上の写真とパーツの色が違うけど同じキットです。


jaguar_170804c.jpg
そしたら奥の壁と内側の壁面をプラ板で製作。

とりあえずこれだけ。


jaguar_170804d.jpg
そして雑に黒く塗っただけですがこれで十分。



jaguar_170804e.jpg
主翼の裏面をまだ塗ってないので明るく見えてますが、ご覧のようにほとんど中は見えません!

適当すぎるだろ!って?いや、そうじゃないんだ。


jaguar_170804f.jpg
フラップ切り飛ばしてる”作りこみ編”のキットは四角いままながらもちゃんと上下左右、奥の壁にはファンも付けてきっちり作ってるんだけど。


jaguar_170804g.jpg
・・・仕上がりは同じじゃ!

中は見えん!



奥行きがあるけど全然見えない・・・でもベテランモデラーだからきっと作りこんでるんだろう!すげぇ!

と純粋な少年たちを騙す悪い大人になりました。

ジャギュア進行状況

意気込んで始めたジャギュアだけど全然載らないじゃん!

でも一応手は動かしてます。

今は下準備ということですじ彫り作業中。これって掲載するような作業じゃないからね。

普段はすじ彫りは製作前段階あつかいで、すじ彫り終わってから製作開始となるんだけど、今回はちょっと先走ってしまったのでまだその作業が終わってない。


ハセガワ・イタレリともすじ彫りの情報量はほとんど一緒。
一応実機のパネルラインを見て追加・削減したいんだけど、意外とちゃんとした資料がない(古くて信頼性が無いものが多い)

そこで一番資料性が高そうなこのキットを参考に作業をしています。

キティホークモデル KITTY HAWK 1/48 ジャギュア GR.1 / GR.3

最近のキットはリサーチが行き届いてるから、パネルラインとかかなり参考になる。(クフィルもそうだった)
下手な資料探すよりキットを参考にした方が早い。

ただ、見てると1/48を作りたくなってしまうのが困りもの。
これもなかなか良いキットですよ。

状況確認ハセガワ編:Jaguar(hasegawa 1/72)

グダグダ言ってきましたが、さっさと手を動かそう!
とりあえず現状の確認からいきますか。

まずはハセガワキットから。基本的にこっちをメインで作っていく予定です。

jaguar_170717a.jpg
通常仕様とデザート仕様があります。
どちらかというと通常仕様のほうが進んでますが。

jaguar_170717b.jpg
まずは適当なデザート仕様。
こっちはまんま素組みです。コクピットも付属のデカールを貼っただけ。

キャノピー閉じちゃうつもりだったんでいいかなぁと。

jaguar_170717c.jpg
前脚庫もそのまま。

デザート仕様はこんな感じでさっさとマイナー空軍に仕上げる予定でした。
その予定は変更せず、こっちはこのままシンプルにさっさと仕上げたい。

そして通常仕様。
jaguar_170717d.jpg
こっちはインテイク内も作っています。
気合入っとるな!!

jaguar_170717e.jpg
・・・でも、例によって中は一切見えましぇ~ん・・・。
ほんとはファンも作ってあるんだぜぃ。

jaguar_170717f.jpg
コクピットも贅沢にエデュアルドのエッチングを使ってます。
サイドコンソールも手を入れて、こっちはちゃんとコクピットも見せるつもりでした。

jaguar_170717g.jpg
前脚庫もディテールを加えています。
が、「頑張ってもどうせ見えないしなぁ・・・」という気の迷いが伝わってくる中途半端な工作・・・。

実際見ることはないだろう・・・。

jaguar_170717h.jpg
さらにフラップダウンすべく動翼もカットしてある!
本気じゃんか!kurageさん!


とまぁ同じキットながら製作レベルは変えてあります。

ジャギュアは作りたい機体がいっぱいあって、作りながらも迷ってました。

デザート仕様は前述のとおりマイナー空軍で塗装を楽しもうと思ったので出来るだけ手軽に。
そして通常仕様はガッツリやりたいと思ったんだけど、どういう仕様にしようかとても悩んでます。

本命はイギリス空軍のタグプラプラ。でもそれは1/48でやりたい気もする。
ということでフランス空軍のイラク戦仕様にするかと思ってたような。

いずれにせよ通常仕様は手を加えて遊んでみたいと思います。
まずは手軽にデザート仕様を進めようかな。
カレンダー
<< 09
2017
>>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
サイトマップ

総合案内トップページ


1/72以上の作品掲載


1/144作品一覧


F-5戦闘機特集ページ


おすすめリンク集


製作データの備忘録

フライトシミュレーター
たまに出てくるフライトシミュレーターはこれです


Xプレイン10 日本語版 価格改定でお求め安くなりました!

メーカーHPはこちら
(デモムービーあり)

最新トラックバック
プロフィール

kurage

Author:kurage
飛行機メインのモデラー
急に製作をやめたり、
他のものへフラフラする癖アリ。

(=゚ω゚)ノ  :ガンコ先生(♀)
たまに手伝ったり邪魔したり。
気ままなパートナー。


Twitterアカウント
@kurage_mokei
です。

1/144製作依頼承り中。詳細は以下のメールフォームでお問い合わせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

1/144入魂作品!
特に頑張って作った1/144たち
イエサブ1/144コン 航空救難団
U-125A&UH-60J(SP)
航空救難団コンビ

イエサブ1/144コン2017

イエサブ1/144コン F-14D(トランぺッター)
F-14D TOMCAT
"パネルオープン!"

イエサブ1/144コン2016


F/A-18E SUPER HORNET
”VFA-115”

イエサブ1/144コン2013
CM
FC2ブログランキング
ポチっとしてもらえるとランキングUPするみたいです。

FC2Blog Ranking

飛行機模型の地位向上&やる気UPにご協力ください!
打倒ガンプラ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1104位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
137位
アクセスランキングを見る>>