キミをずっと待っていたよ・・・。

気を付けてないとポロッと出ちゃうときがあるからね。
気を許した時が危ないんですよ。だからチェックを怠らないようにしないとね。

私もちょっと他に気を取られててチェック忘れてたんだけど、久しぶりに確認してみたらポロッと出ててビックリ!

ちん〇が!!





・・・違う違う・・・。
チンクォねチンクォ。F-CK-1Aチンクォ(経国)ですよ。発音気を付けてね!

いやぁ、ずっと待ってたんですよ!これが出るの!
意外とキットが出てなくて、もう少しでダイキャストモデル買っていじっちゃおうかと思ってたくらい。

こういうね、固有種がたまんないんですわ。
こんなのとかも買っちゃってますよ。




いえ、別にかっこよくはないんですけどね・・・でもたまんないな~

問題はいずれも1/48ってこと。
カッコよくはないからさぁ、1/48では作りたくないんだけど・・・

でも1/72が出ないこともあるからねぇ。スーパーツカノとかAMXみたいに。

マイナー空軍は面白いから作ってるだけで、そんな作りこむつもりはないシリーズなんだよね。
(わからないことも多いし)
だから1/48だとサラッと作れないでしょ。困っちゃうんだよな~。

一応・・・キープ?しといた方がいいのかなぁ・・・。スーパーツカノみたいに後で後悔するかもしれないしな~・・・。
それしても、かっこよくはないなぁ・・・

そういえば、珍しく1/72にスケールダウンして出る予定だったAMKのクフィル。
・・・どうなったんだろ?一応まだ予約キャンセルしてないんだけど・・・どうすりゃいいの?
関連記事

Me262B-1a"KG(J)54" (F-TOYS 1/144)


me262_1405ttl.jpg

Me262 B-1a”第54戦闘/爆撃航空団 第1飛行隊”
(F-TOYS 1/144)


Me262(1/144) me262_1405b.jpg me262_1405c.jpg
me262_1405d.jpg me262_1405e.jpg me262_1405f.jpg

Me262の複座というと機首にアンテナを付けた夜戦型がメインですが、この機体は練習機として使用された複座型です。
その為塗装も通常のグリーン系でちょっと目新しいです。

しかし塗装に関してはいろいろ解釈があるようで、資料によって雰囲気が違う困った1機です。

Me262(F-TOYS 1/144) 細部解説


me262_1405g.jpg塗装の参考にした資料の中で、ハセガワの塗装図だけは主翼上もマダラ迷彩でした。

一番参考にする資料ですが、他はみな直線的な塗り分けだったので、多数決で直線塗り分けに。
世界の傑作機の記述やホビーボスの塗装図を参考に仕上げました。


me262_1405h.jpg
下面はオーソドックスな塗装。
今回モールドは掘りなおしていませんが、それなりにメリハリがあってスミ入れが映えます。

主脚収納庫がのっぺりしてるのはちょっと残念。


me262_1405i.jpg白い稲妻がかっこいい!

イラストなんかだともっと細かいモットリングなんですが、私の技術ではこれくらいが限界・・・



DATA


初期ジェット機コレクション BOX (食玩)
使用キット :初期ジェットコレクション Me262(F-TOYS 1/144)

Me262は人気機種で各社からキットが出ていますが、結構出来に差があります。

食玩で比べると世界の傑作機の出来がいい印象ですが、今回のF-TOYSのキットも形はイイですね。
1/144のMe262のポイントになるエンジン回りの精度も悪くなく、それほど手間がかかることなく整形できました。

世界の傑作機 第1弾 Me262 A-1a ノヴォトニー少佐機(タカラ1/144)

他に古くはウイングクラブコレクションのMe262もありましたが、あれはモールドもダルく、エンジン回りの合わせも悪くて製作に非常に苦労した経験があります。
Me262(ウイングクラブコレクション1/144)Me262A-1”ノヴォトニー機”(WCC 1/144)
ちゃんと丁寧に整形すれば決して悪くないんですけどね。
関連記事

架空機ってどうよ?:後編

「架空機理解できないなんて、頭硬いんだよオッサン。」
と言われてるような気がしてきた・・・。

実在してるから面白い。やはりここがポイントだと思うんだよな。

イラン空軍のアザラフシュを作るとき、調べてたら出てきた画像があった。
diary170423a.jpg  SHIACHAT.COMより

一見F-5だけど、よく見ると高翼になってるのね。
ヤバイのキター!!と興奮して作りそうになったけど、でもこれ完全に加工された画像だったから、作らなかったんです。
模型として作ったらこっちのほうが笑えたんだけどね。

ここがたぶん私の境界。
サエゲもただかっこいいからってわけじゃなく、ちゃんと実機があるから面白いんだと思う。
同じような魔改造機でもこの2機には大きな溝がある。


どっちかっていうと実機を連想する方向で見てるんだ。だから似てないとか似てるとかって考証的な話になってくるし、かっこ悪い機体でも魅力を感じたりするんじゃないだろうか。

逆に模型という趣味の作品って方向で見れば、架空機もロボも同じように作品として楽しめる。
”面白い”ってことに力点がくるから、なんでも受け入れられるんだろう。

気づかないうちに作品に合わせて自分でとらえ方を変えてたのかも。


架空機。うん、模型の楽しみ方としてはむしろ真っ当な気がしてきた。
そっちの方がきっと楽しいに違いない。なんか羨ましくなってきたかも。考証地獄ほど苦しいものはないからな・・・。


で、それを踏まえたうえで私としてはやっぱり”実機のミニチュア”としての飛行機模型が好きなんだな。
実際に飛ぶか飛ばないか、ここには大きな差があるわけで、飛ばすために知恵や知識を結集させたものだからこそ、飛行機の形には説得力があるし、魅力があるんだと思うんです。

カッコよく言えば「翼を持たない人類が空を飛ぶための英知の結集」だからこそ、飛行機は面白い。
形一つ一つに意味がある。そこがわかればわかるほど面白くなってくる。


ナチス計画機も、実は1/72でコレクションしようかって思ってた時期もあった。(今でもたまに欲望がわく)
でも一応飛行機のジャンルとしてはみてても、自分では作るのをためらってる部分がある。

diary170423b.jpg
まぁ、作ったことはあるんだけどさ・・・


ダイムラーベンツ・プロジェクトA(アニグランド 1/144)



やっぱり実機がないと細部で説得力が出ないんだよね。”架空なんだから自由に”って言われるとどうしていいかわかんなくなっちゃう。結果その作品に納得が出来なくて悶々としちゃう。完成しても全然すっきりしないんですよ。
自分を納得させれられる根拠って
いうのがないから困っちゃうんです。

今回改めて記事にしてみて、自分の立ち位置がわかった気がする。

スケビがなかったとき、ホビージャパンじゃなくて航空ファン買っちゃう人間だってこと。

そして架空機って模型として正しい楽しみかたなんだなってこと。
むしろ実機を模写してるだけの私より自由な発想で楽しめる架空機ってのは模型のテーマとしては面白いのかもしれない。
関連記事
カレンダー
<< 04
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
製作中キット
サイトマップ

総合案内トップページ


1/72以上の作品掲載


1/144作品一覧


F-5戦闘機特集ページ


おすすめリンク集


製作データの備忘録

フライトシミュレーター
たまに出てくるフライトシミュレーターはこれです


Xプレイン10 日本語版 価格改定でお求め安くなりました!

メーカーHPはこちら
(デモムービーあり)

最新トラックバック
プロフィール

kurage

Author:kurage
飛行機メインのモデラー
急に製作をやめたり、
他のものへフラフラする癖アリ。

(=゚ω゚)ノ  :ガンコ先生(♀)
たまに手伝ったり邪魔したり。
気ままなパートナー。


Twitterアカウント
@kurage_mokei
です。

1/144製作依頼承り中。詳細は以下のメールフォームでお問い合わせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

1/144作品

イエサブ1/144コン2016出品作品


1/144作品の一覧は「VFA144」ページからご覧ください。
CM
FC2ブログランキング
ポチっとしてもらえるとランキングUPするみたいです。

FC2Blog Ranking

飛行機模型の地位向上&やる気UPにご協力ください!
打倒ガンプラ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
289位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
47位
アクセスランキングを見る>>